ページの本文へ

日立製作所女子陸上競技部

Hitachi

2015年進化

上谷田愛美選手―ゴ−ルドコ−ストマラソン2015を終えて − TOPICS

上谷田愛美選手

目標としていた2時間30分を切る事は出来ませんでしたが途中で転倒してしまった中、気持ちを切りかえて走り表彰台に立つ事が出来たので良かったです。
最近のマラソンでは悔しい結果が続いていましたが、これまでの経験を生かした練習とレ−スが出来ました。今回の経験をまた成長の糧にして、次こそ2時間30分を切れるように頑張ります。

コメントの一覧はこちら