ページの本文へ

Hitachi

クラウド型健康支援サービス「はらすまダイエット」

クラウド型健康支援サービス はらすまダイエット:「がんばらない、でもあきらめない」を合言葉に従業員の健康管理をサポート

Hitachi Social Innovation Forum 2016 TOKYO

日時:2016年10月27日(木)・28日(金)10:00〜18:00
会場:東京国際フォーラム(有楽町)
はらすまダイエットもLIFE & ECONOMY(ヘルスケアイノベーション)に出展します。

画像:はらすまダイエットとは?

「はらすまダイエット」は医師が考案した、無理をせず、賢く内臓脂肪を撃退するためのプログラムです。

あらゆる生活習慣病の原因となるメタボ(メタボリックシンドローム)。「はらすまダイエット」は、メタボを撃退し、より健康的な生活習慣を身につけるために、日立健康管理センターの医師、中川先生によって生み出されたプログラムです。 90日間で体重の5%減量することを目標に、100kcal単位に減量メニューを小分けした「100kcalカード」を使って無理なくダイエット。定期的な指導者のコメントによって、モチベーションを維持できることもポイントです。

画像:はらすまの特長

カタログ請求

お問い合わせ

個人でのご購入:個人でのご購入を希望される方はこちらをご利用ください。(日立マクセル直販サイトMaxell-Online楽天市場店はこちら)

画像:ログイン:利用者専用サイトへ:「はらすまダイエット」にご契約されているお客さまは、利用者専用サイトをご利用いただけます。

新着情報

2015年4月2日
2014年7月28日



「はらすまダイエット」を支援するためのシステムをクラウドサービス化。毎日の減量、生活習慣の改善をサポートします。

「はらすまダイエット」の手法をより多くの人に、より効率的に実施するための支援システムをクラウドサービスとして提供します。参加者は、パソコン、携帯電話、またはスマートフォンを使って毎日の行動を記録。記録した情報は、指導者および管理者と共有できます。

サービス紹介

クラウド型健康支援サービス「はらすまダイエット」は、特定保健指導での利用や、企業の健康管理での利用など、目的に応じたサービスをご用意しています。

FAQ

画像:FAQ

「健康管理の必要性や「はらすまダイエット」に関する素朴な疑問を、「はらすまダイエット」の生みの親、中川先生に聞いてみました。

「はらすまダイエット」体験記

画像:「はらすまダイエット」体験記

お腹周りが気になる日立の社員が身を挺して(!?)90日間「はらすまダイエット」に挑戦した体験記をご紹介します。