ページの本文へ

Hitachi

メニュー

日立総合病院

2012年10月20日(土)より救命救急センターの運用を開始致しました。救命救急センターでは、重症患者や複数の診療科領域にわたる救急患者を24時間体制で受入れる、救急医療の中では最も高度な第三次救急医療に対応しています。
また、救急車搬送以外の手段で受診される患者さんもおり、訓練を受けた看護師が「院内トリアージ」を行っています。院内トリアージとは看護師による問診やバイタルサイン測定(体温、脈拍数、血圧、呼吸数など)を実施し、緊急度判定支援システム(JTAS)を用いて、緊急性および重症度を判定するものです。
救命救急センターである当院は、非常に重症な患者さんが歩いて来院されることもあるため、トリアージは欠かせないものと考えております。
判定の結果によっては診察の順番が前後する場合があり、待ち時間の延長が考えられます。
軽症の場合には、かかりつけ医や夜間・休日の当番医を受診するなど、市民の皆さんも医療機関の適正な受診をしていただくことで、地域の救急医療体制の維持へのご協力をお願いします。

救急外来受診方法について

夜間や祝祭日に限らず救急で診療をご希望の際は必ず事前に以下へ電話連絡をお願いいたします。

  電話 0294-23-9900 (救急専用)

救急外来受付

救急外来受診時は、保険証・医療証(医療福祉受給者証、老人医療受給者証、特定疾患医療受給者証)、診察券(初来院の方は不要)をお持ちになり、下記の場所にて受付をお願いいたします。

【平日】

平日
  8:00~16:29 16:30~翌7:59
救急車で来院 3号棟2階
「救急外来受付窓口」
上記以外で来院 本館棟1階
「再診受付窓口」   
3号棟2階
「救急外来受付窓口」


【休日】
 8:00 ~ 翌7:59 3号棟2階 「救急外来受付窓口」

診療費について

下記の場所にてご清算をお願いいたします。

【平日】

平日
  8:00~16:29 16:30~翌7:59
救急車で来院 本館棟1階
「会計窓口」      
3号棟2階
「救急外来受付窓口」
上記以外で来院


【休日】
 8:00 ~ 翌7:59 3号棟2階 「救急外来受付窓口」