ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアミドルウェア

Javaプログラムの開発・実行環境を手軽に構築できる、オールインワンパッケージのJavaプログラム開発環境です。

「Java基礎教育サービス」の教職員様専用お申込書はこちらから

「プログラミング環境 for Java」の導入をご検討されている学校の先生専用のJava基礎教育サービス申込書です。お申し込み方法など詳細は、学校宛てにお送りしているリーフレットをご覧ください。

  1. Java基礎教育サービスの内容
    次のインターネットサイトにアクセスして確認してください。
  2. 受講規約の確認
    受講申込をされる前に次のインターネットサイトに記載された「受講規約」を確認してください。
  3. e-ラーニング受講環境の確認
    次のインターネットサイトにアクセスして確認してください。
  4. 専用お申込書のダウンロード
    次から専用お申込書をダウンロードしてください。
  • ※申込書の「お申込情報」にある「開始日(西暦4桁)」には1.のサイトに記載してある開催コースに記載された「開催日程」から選択してその開始日を記入してください。

特徴

らくらく構築

  • Javaプログラム統合開発環境をオールインワンパッケージで提供します。
  • 本製品をインストールするだけで、Javaプログラミング環境、実行環境を、簡単に構築できます。

キッチリ習得

  • Javaプログラムの開発環境として世界で広く使われているEclipse、WindowBuilderを採用しています。
  • Javaプログラムのソースと実行結果を目の前のパソコンに表示させながらプログラムの動きを確認できます。直感的で分かりやすいJavaプログラム開発環境です。

機能

  • 統合開発環境Eclipseを使って、プログラミング、実行、デバッグを行うことができます。
  • GUI画面は、WindowBuilderのパレット上の部品を選択して配置していくことで、視覚的に開発できます。

機能図

動作環境

動作環境
項目 動作環境
適用機種 適用OSが動作するパソコン
適用OS Windows XP、Windows Vista、Windows 7、Windows 8(注1)
ディスク容量 1.2GB以上の空きが必要
メモリ 推奨4.0GB(最低2.0GB)以上(OSにより異なります)

(注1):ホームエディションを除きます。

パートナー様

本製品は次のビジネスパートナー様からも販売いたしております。

実教出版株式会社

実教出版株式会社のサイトへ(新規ウィンドウを表示)

[ 別ウインドウを開くアイコン:新規ウィンドウを表示 ]