ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

分散トランザクションマネージャ uCosminexus OpenTP1:
研修/トレーニング

研修

uCosminexus OpenTP1オンライントランザクションシステムを構築・運用・設計される方のため、日立インフォメーションアカデミー(日立IA)による研修サービスを行っております。uCosminexus OpenTP1の特長や各種機能などuCosminexus OpenTP1の概要を理解できるよう研修やマシン実習を通して分散OLTPシステムの構築を習得できる科目をご用意しております。
細かな開催科目、開催日および申込みについては、日立インフォメーションアカデミーのサイト上で研修サービスのご案内をご参照ください。

レベル 開催科目名 所要日数 概要
初級 OpenTP1基礎 1日 OLTPシステムを構築するにあたり必要となるOLTPの基礎知識およびTPモニタとしてのuCosminexus OpenTP1の役割、構成、機能を修得できます。
初級 OpenTP1基礎
(e-ラーニング)
8時間 OLTPシステムを構築するにあたり必要となるOLTPの基礎知識およびTPモニタとしてのuCosminexus OpenTP1の役割、構成、機能を修得できます。
初級 OpenTP1の設計と運用−Server Base編− 3日 uCosminexus OpenTP1によるOLTPシステムの構築にあたり必要なuCosminexus OpenTP1のシステムの作成、運用方法を、マシン実習を通して修得できます。
初級 OpenTP1の設計と運用−MCF編− 1日 MCFを使用するuCosminexus OpenTP1のシステムの作成、運用方法を、マシン実習を通して修得できます。
初級 OpenTP1プログラミング-SPP編- 1日 uCosminexus OpenTP1システムにおけるサービス提供プログラム(SPP)の作成方法を、マシン実習を通して修得できます。