ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

分散トランザクションマネージャ uCosminexus OpenTP1:
特徴:高い信頼性

ホットスタンバイ、縮退運用をはじめとした各種障害対策機能により、メインフレームと同等の信頼性を実現しています。

1.トランザクション制御機能

分散コンピューティング環境で、トランザクションの整合性を保証する機能です。トランザクションの同期処理は、2フェーズコミットで行っています。2フェーズコミットは第1フェーズで更新準備処理を行ない、第2フェーズで実際の更新処理を行うことにより、分散コンピューティングにおけるトランザクション内に含まれる全ての資源の整合性を保証します。

2.HA(High Availability)機能

ホットスタンバイ機能により高信頼システムの構築を実現します。