ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

分散トランザクションマネージャ uCosminexus OpenTP1:
特徴:安定した処理性能

クライアントからの処理要求に応じて、最適なアプリケーション実行環境を提供し、安定した処理性能を実現します。

1.スケジューリング制御機能

スケジューリング機能によりサーバ上で動くプロセスの数を絞り込むことで、資源の有効な利用が行なえます。さらに、絞り込まれたプロセスを効率よく処理する負荷分散スケジューリング、優先度スケジューリング、動的プロセス生成といったアプリケーション制御機能の利用が可能。きめ細かくアプリケーションの制御を行なうことで、高性能・高トラフィックなトランザクション処理システムを実現できます。