ページの本文へ

Hitachi

企業情報研究開発

日立製作所 研究開発グループは以下のニュースリリースを発行しました。

ニュースリリース概要

発行日

2015年9月4日

タイトル

需要変動や現場の改善活動を理解して業務指示を行う人工知能を開発

リリース文抜粋

株式会社日立製作所は、このたび、企業が使う業務システムに日々蓄積されるビッグデータから、需要変動や業務現場の改善活動を理解し、適切な業務指示を行う人工知能を開発し、物流業務で効率を8%向上させることを実証しました。本人工知能を業務システムに組み込むことにより、多様な分野において、人と人工知能が協力した効率的な業務運用を実現することが期待できます。

今後日立は、物流に加えて、金融、交通、製造業、ヘルスケア、公共、流通分野などに本人工知能を活用し、社会の変化に柔軟に対応した効率的な業務運用に貢献します。

今回開発したAIを用いて業務生産性をシミュレーションにて検証した結果

掲載先

このニュースは、以下の新聞、Webサイトなどに掲載されました。

2015年9月5日
2015年9月6日
2015年9月7日
2015年9月4日
  • ページの先頭へ