ページの本文へ

Hitachi

日立ワークスタイル変革ソリューション

営業活動データ分析ソリューション

AI、データ分析を活用して営業業務の効率向上とスキルアップを支援

日立の人工知能×営業分析技術とノウハウ→営業業務の効率・スキルの向上→限られたリソースで売り上げを最大化

働き方改革への取り組みが各部署で求められる中、AIによるデータ分析を活用して営業業務の効率化を図り、売り上げの維持・拡大を幅広くサポートするのが「営業活動データ分析ソリューション」です。これまでの実績データから、効果的な活動を発見して展開することで、部門全体の効率向上やスキルのレベルアップを支援。企業の成長に貢献します。

このようなお悩みはありませんか?

  • 営業員の勘と経験で活動しているため、営業効率が頭打ちになっている。
  • そもそも営業活動を効率化する方法が分からない。
  • 生産人口の減少や働き方改革により、将来的には営業リソースが減り、これに伴い売り上げも下がるのではないかと危惧している。
  • 個々の営業スキルにばらつきがあるので、部門全体の底上げをしたい。

営業活動データ分析ソリューションで解決をめざしませんか?

  • 過去の傾向や類似顧客の動向から効果が高い施策や活動を抽出することで、営業効率の向上が図れます。
  • 勘や経験が重視されていた営業業務において、効果的な営業活動の横展開の実現を支援。競争力の向上とボトム層のスキルアップが図れます。
  • SFAやCRMのデータから営業員の活動をサポートする分析結果が得られることで、手間のかかるデータ入力作業も営業員がメリットを感じて入力できるようになります。
SFA:
Sales Force Automation
CRM:
Customer Relationship Management

(お客さま環境)データ準備→(日立環境)分析→(お客さま環境)示唆実行

*
お客さまの各種現場データは、機密情報をマスキングしてから、当社へご送付ください。

ソリューションの特長

1

日立の多様なAI技術の中から予測・判断支援型のAI分析技術を適用

複合指標の中から有意なものを統計的に導き出します。

2

シグナルノイズ学習でAIの過学習を解決し予測精度を向上

偏ったデータや極端なデータに影響を受けないことを学習するシグナルノイズ学習をAIに適用。高い予測精度を実現するとともに、影響度算出技術で分析結果の要因も分かりやすく提示します。

3

日立が導入事例を通して得たノウハウを活用して支援

日立が営業の現場に導入した事例を通して得た営業課題の仮説立案、テーマによって必要なデータや手法の知見などのノウハウを活用して支援します。

ソリューション導入の効果

攻めの営業スタイルを強化・確立

新規顧客の開拓、既存顧客の深耕など、分析結果に裏打ちされた戦略を立案できるため、営業スタイルを“守り”から“攻め”へと変革していくことができます。

既存契約の解約の未然防止に貢献

自社の製品やサービスから解約しやすい顧客企業の条件を特定し、解約する前に顧客企業にフォローを入れることで解約の未然防止に貢献します。

リソースの減少に備え、営業部門全体のスキルの底上げを支援

成約率が高い営業員と伸び悩んでいる営業員の活動の差異を提示し、成約率が高い営業員が実施している活動を営業マニュアルへと反映。生産人口の減少や働き方改革の定着などにより、将来的に営業リソースが減っても売り上げを維持・向上できるよう、部門全体のスキル底上げを支援します。

ソリューション導入の流れ

当サービスの推進プロセスの一例です。ご要望に応じてカスタマイズしてご提供します。

仮説設計フェーズ3か月→ビジネス性検証フェーズ6か月→運用設計/環境準備フェーズ3か月→本格運用

*
利用データ種類/量、分析内容により期間は変動します。

価格

名称概要価格
営業活動データ分析ソリューション Phase1:仮説設計:(3か月)
Phase2:ビジネス性検証:(6か月)
Phase3:運用設計・環境準備:(3か月)
個別見積もり