ページの本文へ

Hitachi

仮想ワークスペース・VDI

かんたんPrivate DaaS支援パック概要

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、在宅勤務をはじめとするテレワークの導入など事業継続への対策が迫られている企業の支援として、新規に年間契約を頂いた企業を対象に、最大半年間*1のテレワーク環境のサービス利用料を日立が負担します。

*1
2021年3月末日までの期間内にのみ適用されます。(2021年1月契約の場合、3月末日まで無償)

「かんたんPrivate DaaS」とは

導入実績豊富で高信頼なプライベートクラウド型VDIソリューションです。
お客さま指定の場所に当社資産のサーバを設置し、ユーザーごとに専用の仮想デスクトップ環境を提供するVDIシステムの構築や運用支援を日立側が行うことで、セキュアで安定した環境を月額料金で利用できるサービスです。

「かんたんPrivate DaaS支援パック」とは

従来の「かんたんPrivate DaaS」に加え、以下の特徴があります。

新型コロナウィルス感染拡大防止となるテレワーク環境を提供
世情で求められるテレワーク環境の迅速な導入と立ち上げにより、お客さまの事業継続を支援
新規にご契約のお客さまには最大半年間の無償提供
「予算が確保できていない」等のコスト面の課題を低減
最小20ユーザー最大1000ユーザーまでの環境に適用
中小規模システム向けにスモールスタート、柔軟な拡張が可能

かんたんPrivate DaaSの概要図