ページの本文へ

Hitachi

仮想ワークスペース・VDI

統合クライアントサービス Changing the workplace

統合クライアントサービスは、クライアント機器の調達から運用、保守、廃棄に至るまでの一連の業務を日立が包括的にお引き受けするサービスです。お客さまの情報システム部門をはじめ、関連する業務を担当されている方々の負担を軽減します。

お客さまは、ITによる新しいビジネスモデルの確立と新たな価値創造に、貴重な人的資源を重点的に配分することが可能になります。また、関連業務を経験豊富な当社に委託いただくことで、社内向けITサービスの質的向上、経費節減も実現可能です。お客さまのビジネスモデル革新に向け、ぜひ当社の統合クライアントサービスをお役立てください。

IT部門が優先課題に取り組むために

限られた経営資源を有効活用するためには、業務仕分けが必要です。 クライアント機器の運用業務は『統合クライアントサービス』にお任せください。

業務仕分けをサポートする統合クライアントサービス

統合クライアントサービスの概要

端末調達・導入から運用やユーザーのサポートまで、クライアント関連の業務は多岐にわたります。特に、これまで十分に手が付けられていなかったような、管理・運用業務を拡げたいといったご要望にもお応えします。
このような業務をアウトソースすることで、これからの時代に合わせたIT戦略立案・企画・開発といったIT部門が本来手掛けるべきコア業務に専念していただけるよう、ご支援いたします。

統合クライアントサービス導入後のイメージ

統合クライアントサービスの特長

パソコン、シンクライアントやタブレットといったクライアント端末や周辺デバイスのレンタルに加え、技術支援も含めライフサイクルに渡ってIT部門の業務を支援するLCM(Life Cycle Management)サービスとしてご提供。
複雑化するWindows®10の運用管理の支援や、疎かになりがちな資産の把握もポータルツールを活用して一元管理が可能です。

ワンストップ

OA機器をベンターを問わず調達できるのはもちろん、事前のコンサルティングや設計支援、導入時の現地のセットアップ作業やヘルプデスクの設置までワンストップで提供します。

>ワンストップのイメージ

既存のOA機器もレンタルに切り替え可能

現在ご利用中のOA機器を買い取り、レンタルとして提供致します。レンタルに切り替えることで次回リプレース時の機器の廃棄手続きが不要になります。現在ご利用中のOA機器に特別な設定や移行作業は必要ないため、ユーザーはそのまま継続して利用できます。

既存のOA機器もレンタルに切り替え可能のイメージ

お客さま専用のポータルサイトで資産を一元管理

見積依頼から申請した機器の準備進捗状況の確認、導入後の棚卸、修理状況など、ポータルサイトのご利用で資産を一元管理することができます。
また、資産管理項目のカスタマイズも可能。お客さまに必要な情報を登録することで運用に応じた管理が行えます。

お客さま専用のポータルサイトで資産を一元管理のイメージ

安心の運用実績

日立グループの大規模(*)で多種多様なデバイス管理と長年培った運用ノウハウで、お客さまのクライアント機器の運用をご支援いたします。

(*)
2020年1月現在 約25万ユーザー

統合クライアントサービスの導入効果

お客さまのコア業務への注力、端末導入コストの平準化、ITガバナンスの向上等の効果を実現します。

統合クライアントサービスの特長と導入効果

統合クライアントサービスの提供範囲

複雑化するクライアント運用業務を、ライフサイクル全般にわたりトータルアウトソーシングサービスにてご支援します。

統合クライアントサービスの提供範囲

端末提供サービス *1

端末提供サービス
端末調達 ご指定の端末を調達し、月額サービスにて提供します。
キッティング マスターコピー・個別設定などのキッティング作業を実施します。
配送 利用開始時に端末をご指定の拠点に配送します。
資産管理支援サービス お客さまの既設端末・調達端末の資産情報をポータルサイトへ追加します。
終了時回収・データ消去 終了時に端末をご指定の拠点から回収し、端末内データを消去します。
  • *1 端末提供サービスは、他のサービスの前提となります。

保守サービス

保守サービス
引取保守 故障発生時には申請受付、代品発送、障害品回収を実施します。回収した端末を修理し、代品として保管します。
保守キッティング 故障代品出荷時にキッティング作業を実施します。
故障対応窓口 故障発生時に申請受付・PCベンダー修理依頼を実施します。

予備機運用サービス

予備機運用サービス
予備機運用 人員増減などの需要変動対応用の予備機をご指定の数量調達・運用します。
予備機キッティング 予備機出荷時にキッティング作業を実施します。

クライアントマネージドサービス

クライアントマネージドサービス
サーバー構築サービス 端末管理ソフトと連携するオンプレミスサーバーの構築作業を実施します。
サーバー構築支援サービス 端末管理ソフトと連携するオンプレミスサーバーのお客さま構築作業を支援します。
リモートマネジメントサービス 端末管理ソフトを利用して、ソフトウェア・設定の配信を代行します。
Windows®10更新支援サービス 端末管理ソフトを利用してWindows®10更新プログラムを公開し、更新プログラムが未適用の端末の適用フォローを支援します。
端末稼働レポートサービス 端末の稼働状況のレポートを提供します。
リモート初期化サービス 専用窓口にて申請を受け付け、リモートで端末を初期化します。

オンサイトサービス

オンサイトサービス
セットアップサービス ご指定の拠点でサービス員が初回導入時のセットアップを実施します。
ヘルプデスク常駐サービス ご指定の拠点でサービス員が問い合わせ・障害時の窓口対応をします。

資産対応サービス

資産対応サービス
資産レンタル化サービス お客さま資産の端末を日立が買い取りし、その端末を月額サービスでご提供します。
資産滅却支援サービス お客さま資産の産廃処理をサポートします。

関連サービス

関連サービス
マスターイメージ構築支援サービス お客さまが構築されたマスターPCに対して、複数のPCへイメージ展開するために必要な作業を実施します。
マスター作成サービス インストールマスターの設計支援および作成作業を実施します。
PCをシンクライアント化するサービスです。
書き込み保護ソフトの購入代行、ならびにシンクライアント化の標準設定手順を提供いたします。
構築支援サービス 書き込み保護ソフトの各種設定やOSのセキュリティ設定の技術支援を実施します。
現地設定サービス お客さま先において、各PCに対し書き込み保護ソフトの設定作業を実施します。
サポートサービス 設定・使用方法のメールによる問い合わせ対応を実施します。
データ引越しサービス 既存PCから新規PCへデータをコピーし、既存PCのデータを抹消するソフトを提供します。
サポートサービス 設定・使用方法のメールによる問い合わせ対応を実施します。
秘密分散ソフトおよび書き込み保護ソフトの購入代行、ならびに設定手順書を提供します。
サポートサービス 設定・使用方法のメールによる問い合わせ対応を実施します。

関連リンク