ページの本文へ

Hitachi

日立ストレージソリューション

仮想化

Hitachi Virtual Storage Platform G1000(VSP G1000)

サービス継続性を向上する、新仮想化技術 global storage virtualization

新たに提供するストレージ仮想化技術global storage virtualizationにより、2台のHitachi Virtual Storage Platform G1000を仮想的に統合。物理ストレージ層のデータ管理の煩雑さを低減するとともに、2つの新機能により、サービスの継続性をさらに向上できます。

サービス無停止でのシステム移行*1

既存の日立ストレージからHitachi Virtual Storage Platform G1000へ、災害対策環境などボリューム間の関係性を引き継いだまま、サービス無停止でのシステム移行が可能です。装置リプレース時のサービスの継続性をさらに高め、ビジネスの機会損失の低減を図ることができます。

Active-Activeなボリュームミラーリング*2

物理ストレージをまたぐActive-Activeなボリュームミラーリング機能により、片方のボリュームでの障害発生時にも、サービス無停止でのシステム切り替えができます。また、ミラーリングされた2台のボリュームに対しては、異なる経路からでも、物理ストレージ間でボリュームを 切り替えることなく動的にアクセスが可能です。

*1
米国特許 第8,904,133号 取得済
*2
米国特許 第8,943,286号 取得済

高度な仮想化技術の融合

充実した仮想化機能で、ストレージリソースの利用効率の最適化を支援

異種ストレージの有効活用

異種ストレージの統合・仮想化を支援するHitachi Universal Volume Manager Softwareにより、異種ストレージを含めたリソースの有効活用が可能です。

アクセス分散と容量の効率的利用

Hitachi Dynamic Provisioning Softwareでは、ストレージプールの物理容量以上の容量を、仮想的にサーバに割り当てることが可能。これにより、ボリューム容量設計の負担や、容量の拡張時のシステム停止や設定作業の頻度を、大幅に軽減できます。また、物理構成にとらわれない柔軟なボリューム設定が可能になることでストレージリソースの使用効率を向上でき、ストレージ投資の最適化を図ることができます。

データ処理性能の有効活用

Hitachi Dynamic Tiering Softwareでは、ストレージプールを構成するストレージ階層間で、アクセス頻度に応じてデータを自動的に再配置。アクセス頻度の高いデータは高速なストレージ階層へ、アクセス頻度の低いデータは低ビットコストの階層へ格納されます。
さらに、リアルタイムにアクセス頻度をモニタリングする機能active flash*3により、アクセスが集中するデータを即座にフラッシュデバイスに再配置することで、急激な負荷変動にも高速に追従できます。これにより、ストレージ性能設計の負担を大幅に軽減しながら、ストレージのコストパフォーマンスを向上させることができます。

*3
米国特許 第8,880,830号、第8,918,609号 取得済

複数業務ごとに仮想ストレージ装置を提供

独立した仮想ストレージ装置の提供

Hitachi Virtual Storage Platform G1000のリソースを論理的に分割するHitachi Virtual Partition Manager SoftwareとHitachi Resource Partition Manager Softwareにより、Hitachi Virtual Storage Platform G1000を複数のアプリケーションや業務間で共有 しながら、各アプリケーションには独立したハードウェアリソースを持つ仮想ストレージ装置を提供します。

他業務への影響を極小化

Hitachi Virtual Storage Platform G1000に複数業務のデータを統合した際、各業務が他の業務に与える影響を極小化できます。

他仮想ストレージ装置を不可視化

複数ユーザーでHitachi Virtual Storage Platform G1000を共有する際、各ユーザーに対して、あたかも専用のストレージのように見せることが可能です。

プライベートクラウド構築支援

仮想ストレージ

Hitachi Universal Volume Manager SoftwareやHitachi Virtual Partition Manager Software、Hitachi Resource Partition Manager Softwareの組み合わせで企業のクラウド構築を支援します。