ページの本文へ

Hitachi

社会情報システム

交通事業者のさまざまなニーズにお応えし、安定的なサービスで業務支援する、座席予約管理システムをご提供します。

座席予約管理システム 特長

  • インターネット経由でのチケット予約販売が可能です。クレジットカードやコンビニでの決済機能も提供しています。
  • バスや列車などの交通分野では、区間管理により最少区間単位での座席販売が可能です。
  • 座席を用途に応じて枠/割引の対応付けができるため多様な販売形態に対応できます。

座席予約管理システム 予約販売業務

座席の在庫情報を座席予約管理システムで一元管理することにより、お客さまにはタイムリーに情報をご提供します。

予約販売業務

座席予約管理システム 機能構成

機能構成

座席予約管理システム 機能
空席照会 空席の確認
座席予約 座席の予約、変更、取り消し
在庫調整 システムとの在庫を調整
在庫手配 座席手配に関わる管理(マスタ類含む)
会員管理 会員の登録、変更、解約、照会
端末管理 端末の開始、終了、障害回復
統計情報 一件明細(空予約、会員別)、コンビニ決済実績(CSV)
クレジットカード決済 クレジットカードの決済、取り消し
コンビニ決済 コンビニ決済の入金確認、取り消し

カスタマイズ、環境設計支援、環境構築支援、運用設計支援、操作指導支援などの業務稼働に向けてのサービスメニューおよび業務稼働後の保守サービスメニューをご用意しております。

座席予約管理システム「MARS」

座席予約管理システム窓口端末の写真です。

日本のオンラインの代名詞といわれるMARS(マルス)。
JR駅の「みどりの窓口」や、全国の主な旅行会社の窓口に設置された9,000台以上の端末装置によって、指定券乗車券類だけでなく定期券やイベント券などの各種きっぷ販売まで幅広く活用されています。
1960年以来機能向上を図ってきたMARSを始めとする座席予約管理システム、発券端末など多くの導入実績があります。

座席予約管理システム(マルス)の解説図です。

*
MARSは、鉄道情報システム株式会社の登録商標です。

お問い合わせ

関連リンク