SS-04/フィジカルセキュリティ

人の異常行動を検知し公共・交通機関の安全をまもる
〜インシデント検知と「IVSearch」連係〜

鈴木 寿法

株式会社 日立産業制御ソリューションズ

写真:鈴木 寿法
鈴木 寿法

近年、特に公共・交通機関などにおいて、利用者の安全確保や施設の機能継続のため、不審行動や不審物発見などのインシデント発生時に迅速な対応が求められています。それに伴い、監視・警備業務のさらなる高度化が重要となっており、その手段として映像データの利活用の動きが加速しています。
本セミナーでは、AIを活用し、人の急な走り出し、喧嘩(殴りかかるなど)の異常行動などを自動で解析・検知するソリューションと、全身の特徴から特定の人物を発見し、その経路を追跡する「IVSearch」との連係についてご紹介します。