本文へジャンプ

Hitachi

ネットワーク

AX2300Sシリーズ

AX2300S シリーズは、「10G リングなどのアップリンク広帯域化」「最大785W対応PoE給電、ピークシフト給電機能」「運用自動化・(故障)監視機能」「装置改ざん対策機能」などを強化し、安心・安全・快適で便利なネットワークを実現する TCO 低減に優れたインテリジェントなエッジスイッチです。 様々な市場ニーズに対応するため、アップリンク帯域の増速オプションや PoE 給電能力の増強、スクリプト言語による実行環境やセキュアブート機能をサポートします。

  • * 2022年6月販売終了

写真上:AX2340S-24T4X/AX2340S-24P4X
写真下:AX2340S-48T4X/AX2340S-48P4X

特長

最大 40Gbps のアップリンク性能

  • 各モデルのアップリンクは、アップリンク 10G オプションライセンスを適用することにより、1G x× 4 ポートから 10G (10GBASE-R SFP+)×4 ポートに拡張できます。また 10G リンクアグリゲーションにより最大 40G まで広帯域化が可能です。
  • 10G リングのトランジットスイッチとして動作可能で、高信頼かつ広帯域なバックボーンを構成できます。

最大785W対応PoE給電、ピークシフト給電機能

  • PoE/PoE+に対応し、ポートあたり 15W/30W の給電が可能です。装置全体の出力は、AX2340S-24P4X が最大 535W、AX2340S-48P4X が最大 785W(PoE+[30W]で最大 26 ポート収容)
  • ピークシフト給電機能
    −停電復旧時に各PoE ポートへの給電開始タイミングをずらすことで、受電装置に電力を安定して供給し、通信や動作が不安定になることを防ぎます。

管理者の作業を大幅に軽減する運用容易化機能

  • 運用容易化/自動化
    −運用の自動化を支援する各種ツールをサポートします。ログやタイマを監視して、イベント発生時にコマンドを実行する高機能なスクリプト言語 Python や、定型処理や設定を自動で行う構成管理ツール Ansible(*1)に対応します。また、予めエッジスイッチのソフトウェアと装置情報をメモリカードと同期させておく MC 運用モード機能により、装置の交換・復旧作業の負荷を軽減できます。
*1
将来サポート予定。

サイバー攻撃に強いセキュリティ

  • セキュアブート機能
    −装置の起動時に、ハードとソフトが改ざんされていないことを毎回確認するため、バックドアを仕掛けられることなどによる不正侵入や情報窃取・漏洩を防ぎます。
  • ゼロトラスト・セキュリティ
    −ネットワーク認証機能によるアクセス制御、「サイバー攻撃自動防御ソリューション」、「ネットワークの可視化・異常検知ソリューション」対応のスイッチとして、マルウェア感染端末の検出と自動遮断、攻撃などの異常検出など、構内ネットワークのゼロトラスト・セキュリティを実現します。
  • ネットワーク認証機能
    −ネットワークへの接続時に認証を行う機能として、IEEE802.1X/MAC 認証をサポートします。さらにシステム構成に合わせてネットワーク認証のオプションであるダイナミック VLAN を適用することにより、きめ細やかなアクセス制御を行うことができます。

優れたネットワーク管理,保守・運用

  • USB メモリカード採用
    −USB メモリカードにより、コンフィグレーションのバックアップや障害情報採取が容易に実行できます。
  • MC 運用モード
    −AX2340S へ USB メモリカードを挿入することで、ソフトウェアと装置情報を保存し、その後、コンフィグ設定が変更されると自動保存されます。また、工場出荷状態の AX2340S に対して、上記 USB メモリカードを挿入して起動すると、予め保存されたソフトウェアと装置情報(コンフィグ含む)からの起動し、現行機から予備機への移行時間の短縮ができます。

QoS による通信品質保証

  • ハードウェアによる高性能な QoS 処理が可能です。

コンパクト・環境負荷低減

  • コンパクトな筐体
    −高さ 1Uサイズのコンパクトな筐体で、10BASE-T/100BASE-TX/1000BASE-T を最大 48ポート収容することができます。
  • RoHS 対応の環境負荷低減を実現します。

テレメトリ機能

  • モニタリングや運用自動化により、ネットワーク管理者負荷の低減
    −PUSH 型で一度に大量にデータを送信する、テレメトリ機能(*2)をサポートします。
*2
将来サポート予定。

ロングライフソリューション

  • 長期安定稼動をサポート
    −最長10年まで、トラブル解決支援や保守部品の提供を実現し、ネットワークの長期安定稼動をサポートするロングライフソリューションに対応。