ページの本文へ

Hitachi

日立のIT情報誌・Webマガジン・SNS

今回の特集は、IoTやM2Mの技術が注目されている今、社会や企業活動を通じて生成される多種多様なデータを、状況把握・将来予測・施策立案に役立てることで、社会とビジネスのイノベーションを加速させる日立の取り組みをご紹介します。

【特集】IoT/M2Mソリューション

日立の取り組み
現場情報を活用した業務革新への挑戦
「Global e-Service on TWX-21」
製造機械の販売・保守をグローバル展開するお客さまに最適な「Global e-Service on TWX-21」
「Doctor Cloud」
工場やプラントの安定稼働を支えるクラウド型機器保守・設備管理サービス「Doctor Cloud」
「施設モニタリングサービス」
スマートメンテナンスで社会インフラの安全を支える「施設モニタリングサービス」
Case Study:東日本旅客鉄道(M2Mソリューション)
屋外インフラ設備の管理・保全を支援するネットワーク機器を共同で開発

フロンティアレポート

キューデンインフォコム
BCP/DRに最適な新データセンターが今夏より運用を開始

Case Study

米子自動車学校(指静脈認証システム)
利便性とセキュリティを両立する指静脈認証 自動車教習所システム
神奈川県自動車交通共済協同組合(マイグレーション)
高品質なマイグレーションで世代交代に備えた環境整備に成功

Topics

プレゼンテーション施設「イノベーションスクエア」を開設
体験型のデモンストレーションや具体的な取り組み事例を紹介するプレゼンテーション施設

はいたっくに関するお問い合わせ

記事の内容についてのお問い合わせは、それぞれの記事中に記載されている「お問い合わせ先」にお願いします。
「はいたっく」全般に対するお問い合わせと購読お申し込み/送付先情報変更/送付停止は、下記リンク先からお願いします。

Adobe Acrobat Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe Acrobat Readerが必要です。
  • * Global e-Serviceは、日立建機株式会社の登録商標です。
  • * その他、記載の会社名、製品名はそれぞれの会社の商標、または登録商標です。