ページの本文へ

Hitachi

Lumada

ガス事業者向け需要家管理

地図上に顧客情報を登録して、ガス事業者の顧客位置管理、営業戦略、フィールド業務を支援します。

  • Lumadaのユースケースコード:UC-00775
  • 業種:電気・ガス・熱供給・水道業
  • 目的:マーケティング・営業力強化

GeoMationの活用で、顧客情報を地図上にマッピングして管理します。
新規顧客の開拓や機器販売などの営業活動だけでなく、問い合わせ対応の迅速化で顧客満足度の向上を支援します。

課題

顧客情報を正確に把握することで効果的な営業活動を実現

  • 顧客の位置を地図上に展開して、営業時に訪問先を探す手間を省きたい。
  • 潜在顧客に都市ガスへの切り替えを提案する前に、工事の大体の費用感を把握して、効果的な提案をしたい。
  • 効率良く活動できるように営業所を配置して、ターゲットを絞った販売計画を立てたい。
  • 顧客情報や周辺の導管・設備を即時に把握し、顧客からの問い合わせに迅速に対応したい。

解決策

顧客情報の柔軟なマッピングで営業や提案活動の効率化を支援

GeoMationの活用で、さまざまな形式の顧客情報を柔軟に地図上にマッピングでき、訪問営業時に顧客を探す手間を省きます。新たに都市ガスを利用する場合には引き込み工事が発生しますが、本管から家屋までの距離を確認することで、工事の大体の費用感把握を可能とし、効果的な提案活動を支援します。また、CTI(電話とコンピューターの統合システム)とも連携。既存顧客からの問い合わせに迅速に対応することで顧客満足度の向上を実現し、既存顧客の離脱を防ぎます。

特長

ガス事業者さま向けに、使いやすく充実した機能を提供

  • 料金調定システムと連携して、使用量や警報機有無などの条件で色分け表示することで、顧客情報を視覚的に捉えられるようになります。
  • 引き込み家屋から本管までの距離を確認することで、工事の大体の費用感を判断できるようになります。
  • CTIと連携することで、問い合わせ対応時の状況把握にかかる時間を短縮します。

成果

GeoMationの活用による営業活動の効率化で、新規・既存顧客からの売上アップが期待できます。また、問い合わせ対応の迅速化で、顧客満足度の向上も期待できます。

お問い合わせ

本ユースケースについて詳細が知りたい方は、下記のフォームにてお問い合わせください。
お問い合わせの際には、ユースケースコードをご記入ください。

Lumadaのユースケースコード:UC-00775

本ユースケースを共有する



*
効果数値は、当社調べです。
*
記載の会社名、製品名などは、それぞれの会社の商標もしくは登録商標です。