ページの本文へ

Hitachi

Hitachi IoT Platform Magazine

製造業で培ってきた豊富な知見を生かし、人・モノ・設備などをデジタルでつなぐことで、全体最適と効率的なオペレーションを実現し、製造業の未来に新たな価値を創出する日立のスマートファクトリーと、お客さま事例をご紹介します。

日立のスマートファクトリー

製造ラインの稼働状況や作業者の動き、部品在庫や物流などをリアルタイムにとらえて分析するIoT/ビッグデータ技術の進化により、あらゆるプロセスで問題点が可視化され、サプライチェーンの全体最適が図れます。これにより、現場力が創生され、新たなモノづくりを実践することも可能になります。
グローバル競争力を加速し、製造業の未来を創造する「スマートファクトリー」。その姿を日立自身の改革を通してご紹介します。

多様化する市場ニーズへのスピーディーな対応は、多くの製造業のお客さまが抱えている重要な課題です。日立は「OT×IT×プロダクト・システム」の組み合わせにより、現場から経営、パートナーからエンドユーザーまでのさまざまなデータをつなぎ、統合・分析・可視化することで全体最適と効率的なオペレーションを実現する「スマートファクトリー」の構築を支援。お客さまのビジネスに新たな価値を創出します。

モノづくりの未来は協創でひらかれる

株式会社ダイセル お客さま事例

エアバッグの基幹部品を製造している(株)ダイセルでは、画像解析により作業員の逸脱動作や設備・材料の不具合などの異常を早期に発見し、現場管理監督者が事故を未然に防止できる環境を実現しました。

オークマ株式会社 お客さま事例

工作機械を手がけるオークマ(株)における、超多品種少量の生産でも、大量生産並みの高い生産性を実現するマスカスタマイゼーションに向けた取り組みをご紹介。

ダイキン工業株式会社 お客さま事例

空調機・化学製品などを手がけるダイキン工業(株)は、「画像解析システム」などを活用し、空調機の製造に欠かせない熟練ノウハウのデジタル化に着手。日立とともに技能の底上げとグローバル人財育成によるデジタルファクトリーの実現に向けた協創を進めています。

JUKIグループ お客さま事例

日立は、プリント基板生産における高度なプロダクトで強みを持つJUKIグループと協創。日立のIoTで部品や設備をつなぎ、生産ラインの上流から下流までをトータルに一元管理する新たなデジタルソリューションを創出しました。

スマートファクトリー 特集

オススメ記事