ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
Hitachi Managed VMware Cloud on AWS

クラウド上の仮想デスクトップで
テレワーク環境を迅速に立ち上げ

Windows Virtual DesktopとCitrix Cloudを組み合わせ、クラウド型の仮想デスクトップ環境を、日立が導入支援から運用までマネージドサービスとして提供します。

このようなお客さまにおすすめです

  • テレワーク環境を早期に立ち上げたい
  • 初期投資はなるべく抑え、スモールスタートで
  • 導入時の設計やシステム運用が心配
 

特長

  • クラウド活用で仮想デスクトップ環境を迅速に導入
  • お手軽にスモールスタートが可能
  • 導入支援や煩雑な運用も日立にお任せ

Point1 クラウド活用で仮想デスクトップ環境を迅速に導入

最短2か月から導入可能で、テレワークの早期導入に最適

従来のオンプレミス型の仮想デスクトップ環境では、システムや運用の設計、機器や設備の調達に膨大な工数と期間が必要となり導入を妨げます。クラウドを活用した本サービスでは最短2か月からの導入が可能。インターネット経由のリモートアクセス機能も基本構成に含まれ、在宅勤務やテレワーク用途としても最適です。

Point2 スモールスタートが可能

最少200ユーザーからのご利用で、1か月単位で増減することが可能

最少200ユーザーからの利用が可能で、少数ユーザーの試行利用から全社展開といったシナリオにおいても、利用ユーザー数や利用機能分の月額料金でコストを削減。オプションを契約をいただくことで災対環境を準備することもできます。

* クライアント端末、仮想デスクトップのOSライセンスはお客さまにご準備いただきます。

Point3 導入支援や煩雑な運用も日立にお任せ

仮想デスクトップのシステム導入や運用も日立がフルマネージドで提供

システムの導入に際しては、日立の豊富なノウハウをもとに、お客さまの要件をうかがいながら最適な仮想デスクトップ環境を提供します。導入後のシステムの維持・保守、仮想デスクトップのデリバリー等の運用は日立が実施いたします。

* クライアント端末に関する運用はお客さまに実施いただきます。
サービスメニューと参考価格
  • Citrix、Citrix Cloudは、Citrix Systems, Inc.の米国あるいはその他の国における登録商標または商標です。
  • Microsoft、Azure、Windows、Active Directoryは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。