ページの本文へ

Hitachi

日立のクラウド Hitachi Cloud

 
環境提供サービス for AWS(アマゾンウェブサービス)

AWSを従量課金で利用できる環境を提供するサービス

日立製作所は、パートナークラウドと連携して多様化するお客さまニーズに対応します。本サービスでは、「アマゾン ウェブ サービス」(以下、AWS)と連携することで、高い競争力を持つクラウドサービスを提供します。

このようなお客さまにおすすめです

  • AWSを利用したいが、利用開始までの時間と負担を軽減したい
  • 検証・開発や本番環境など用途に適したAWS利用を行いたい
  • AWS利用料を日立製作所への請求書にまとめて支払いたい
 

特長

  • AWS利用に関わる手続きを日立製作所が代行
  • サポートレベルをお客さま要望に合わせて選択可能
  • AWSとの強力なパートナーシップ

Point1 AWS利用に関わる手続きを日立製作所が代行

利用者個別環境の準備から利用開始後の利用料支払などは日立製作所にお任せ

サービスの利用申し込み時に必要情報を提供していただくことで、AWS利用に必要となる初期設定(お客さま用IAMユーザー作成、グループポリシー設定)を行います。
また、利用開始後は利用実績より日立製作所が請求書を発行し、Amazonへの支払いを代行します。このような準備作業や利用開始後の支払いなどのような手続きを日立製作所が代行します。

  • point1

Point2 サポートレベルをお客さま要望に合わせて選択可能

AWSへの問い合わせを日立製作所経由もしくは利用者自身の選択が可能

お客さまがAWSを利用される目的として、操作習得などから、本番業務のインフラ利用までさまざまなケースがあります。
「環境提供サービス for AWS」では、プロジェクト管理やAWSへの問い合わせなどのサポートサービスをお客さまの要件で選択していただくことが可能です。

  • point2

Point3 AWSとの強力なパートナーシップ

AWSを利用したお客さま業務の設計・構築に対応いたします

AWSに関してAmazonと強力なパートナシップを築いています。
日立製作所はAWSを利用したシステム設計・構築をとおしてお客さまのビジネスイノベーション創出を支援していきます。

  • point2
  • Google Cloud Platformは、Google LLC の登録商標または商標です。
  • Amazon Web Services は、米国および/またはその他の諸国における、Amazon.com, Inc. またはその関連会社の商標です。
  • Microsoft Azureは、米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。