ページの本文へ

Hitachi

プラントの規模と必要なソリューションに応じて、最適なシステムアーキテクチャをご提供します。

システムの全体像

システムの全体像


基本的なシステム構成例

基本的なシステム構成例

■RPOC-CL
リモートプロセスオペレーターズ コンソールクライアント

■RPOC-SV
リモートプロセスオペレーターズ コンソールサーバ

■エンジニアリングステーション(ENGS)
システム開発B&G(Builder & Maintenance)機能を使ってシステム機能生成のエンジニアリングを行うときに使用する装置です。

■プロセスオペレーターズコンソール サーバ(POC-SV)
プラントのデータを統括管理するサーバ装置です。

■プロセスオペレーターズコンソール クライアント(POC-CL)
プラントの運転監視操作を行うヒューマンインターフェース装置です。プロセス オペレーターズコンソールサーバとのクライアントサーバ構成により、ブランドの運転監視に必要な情報をさまざまな機能でオペレータに提供します。

■プロセスコントロールステーション(PCS)
プロセス制御を行う装置で、高速電気制御、計装制御およびC言語でプログラミングされた計算機制御の処理を行うEIC統合コントロールステーションです。

■PI/O
プロセス入出力装置(Process Input/Output unit)

■PLC
シーケンサー(Programmable Logic Controller)
プロセス制御を行う装置で、主にラダー言語により制御の処理を行います。

冗長化

  • サーバ ……… POC-SVの2重化が可能です。
  • ネットワーク … 制御LAN、HMI LAN の2重化が可能です。
  • PCS  …………… コントローラ(PCS)の2重化が可能です。(密結合/疎結合)
  • PI/O …………… ユニットおよびカードの2重化が可能です。