ページの本文へ

Hitachi

ビッグデータ×AI(人工知能)

次世代コンタクトセンター

顧客の声を活用して企業価値向上へ貢献

日立の「次世代コンタクトセンター」は、デジタル技術の活用によって、コンタクトセンターの役割を「顧客相談を受ける部門」から「顧客の声を活用して企業価値向上へ貢献する部門」へ拡大できるように開発されたサービスの総称です。「音声分析システム構築サービス」、「音声データ利活用支援サービス」、「コンタクトセンター業務効率化支援サービス」で構成されており、各サービスをご活用いただくことで、企業全体の価値向上を支援いたします。

ビデオ「顧客の声を活用して企業価値向上へ貢献!日立の次世代コンタクトセンター」(3分24秒)

「次世代コンタクトセンター」は、これまでさまざまな分野のコールセンターやコンタクトセンターに適用され、課題解決につなげてきました。ユースケースページでは、その一部をご紹介いたします。

【ホワイトペーパー】
コンタクトセンターは、大きな変革期を迎えた。デジタル技術の進化と長年の実績で培われた日立のナレッジとの融合が可能とする、山積みの課題を解決し顧客の声を価値に変える「次世代コンタクトセンター」の実像に迫る。(PDF形式:約1.1Mバイト)

【ホワイトペーパー】
コンタクトセンターに集まる顧客の生の声をマーケティングや企業活動の改善に活用することで新たな価値創出が期待できます。
本資料では、顧客の声を価値に変え、売り上げの向上や製品の企画・開発につなげる「次世代コンタクトセンター」についてご紹介します。(PDF形式:約1.3Mバイト)