ページの本文へ

Hitachi

ビッグデータ×AI(人工知能)

Hitachi AI Technology/業務改革サービス:
コンセプト

Hitachi AI Technology/業務改革サービスとは

「売上向上やコスト削減などの経営課題を解決したい」
「経営に関わるリスクを軽減したい」

Hitachi AI Technology/業務改革サービスは、このような業務改革のご要望におこたえするサービスです。
課題解決に向けて改善すべき指標と、お客様が保有する大量かつ多様なデータを日立の人工知能「Hitachi AI Technology/H」で分析し、業務の課題解決につながる仮説をご提案。ただ提案するだけでなく、施策の立案から効果の検証まで、お客様と力を合わせて推進します。

課題解決に向けて改善すべき指標とお客様が保有するデータをHitachi AI Technology/Hで分析し、業務の課題解決につながる仮説検証から効果検証までをお客様と力を合わせて推進するイメージ

施策の立案から効果の検証まで、お客様と力を合わせて推進!

日立の人工知能「Hitachi AI Technology/H」って何?

お客様の課題を解決する上で改善すべき指標*と、お客様の企業内にある大量かつ多様なデータを分析し、改善すべき指標に強い影響を与える要素を見つけ出す人工知能(ソフトウェア)です。

*
例えば、お客様の課題が「歩留まりの低さ」である場合、改善すべき指標として「不良の発生率」や「品質のばらつき度合い」などが挙げられます。

「Hitachi AI Technology/H」の概要図

「Hitachi AI Technology/H」を使うとどうなる?

従来の専門家によるデータ分析では、課題解決のアイデアが分析者自身の経験の範囲内にとどまったものになりがちでした。
Hitachi AI Technology/Hを使った分析では、専門家でも思いつかないような要素を発見することも。より効果的な施策につながる仮説を導き出すことができるようになります。

従来:専門家が経験を基にデータを抽出して分析

従来:専門家がこれまでの経験を基に課題解決の仮説を立案し、関連するデータを分析・検証。

課題解決のアイデアが、経験の範囲内にとどまったものになりがち。

Hitachi AI Technology/H:大量かつ多様なデータを分析

お客様の課題を解決する上で改善すべき指標と、お客様の企業内にある大量かつ多様なデータを「Hitachi AI Technology/H」で分析し、改善すべき指標に強い影響を与える要素を見つけ出す。

  • 改善すべき指標に強い影響を与える要素を抽出!
  • 専門家でも思いつかないような要素を発見!