ページの本文へ

Hitachi

ビッグデータ×AI(人工知能)

超高速データベースエンジン Hitachi Advanced Data Binder:価格

Hitachi Advanced Data Binder(以下、HADB)のライセンス形態、形名、標準価格などをご紹介します。
HADBのソフトウェアライセンスでは、インストールライセンスと容量ライセンスが必要になります。

Hitachi Advanced Data Binder(05-00)
ライセンス形態、形名、標準価格
ライセンス形態 形名 許諾数 標準価格
(税別)
インストールライセンス*1P-9W62-C411&C1(サーバ)7,000,000円
P-9W62-C411&L11(サーバ)7,000,000円
容量ライセンス*2P-9W62-C411&JK10(TB)3,000,000円
P-9W62-C411&JN100(TB)20,000,000円
*1
インストールするサーバごとに必要となるライセンスです。P-9W62-C411&CはHADBをインストールする1台目のサーバに必要になります。P-9W62-C411&L1はクラスタ構成時の追加サーバ1台ごとに必要になります。
*2
HADBの下記領域のサイズの合計が、容量ライセンスの対象となります。
  1. テーブルデータを格納するための、格納データ用DBエリア
  2. インデクスデータを格納するための、格納データ用DBエリア

【見積もり例】

HA8000Vのサーバ1台にHADBをインストールし、容量ライセンス対象領域が120テラバイトとなる場合、下記ソフトウェアライセンスが必要になります。

  • P-9W62-C411&C×1
  • P-9W62-C411&JK×2
  • P-9W62-C411&JN×1
*
このページに記載されている標準価格は、2019年7月現在のものです。