ページの本文へ

Hitachi

ビルファシリティマネジメント

   入館者の認証に特定の動作を必要としない「ハンズフリーセキュリティシステム」は、 そのシステム構成から、優れた入退場時の認証環境を提供いたします。

病院・医療施設向けイメージ 居場所管理 面会者・患者様管理 侵入者検知 履歴管理

居場所管理

リアルタイムロケーション管理

管理端末で、患者様や医師、看護師、スタッフの居場所を管理します。

個人検索

管理端末を使って、個人名や個人の部分名、部屋番号などで居場所を検索。

滞在時間看視

  • 予め2階庭園など、特定のゾーンでの患者様の滞在時間を看視する場所について、管理端末で許容滞在時間を設定しておきます。
  • システムは常にこの特定のゾーンでの、患者様の滞在時間を看視します。

「リアルタイムロケーション管理」 画面の例
「リアルタイムロケーション管理」 画面の例*

画面のデザインやアイコンの形や色、強調の方式はイメージを表現していますので、一部変更する場合があります。
上記画面中のA・B・Cのマーク、および説明文は、本製品の説明用であり、製品画面上には表示されません。

面会者・患者様管理

面会者や看視を必要とする患者様について、離院や危険箇所への接近の際に、管理端末 や警報機に警報通知します。

面会者・患者様単独通過の場合

スタッフ同行の場合

侵入者検知

面会者や看視を必要とする患者様について、離院や危険箇所への接近の際に、管理端末 や警報機に警報通知します。

本システムの侵入監視は防犯を目的としたものではありません。

不審者や徘徊者の場合

タグを所持の場合

履歴管理

個人別動態履歴

  • 患者様個人毎の動態履歴が表示できます。
  • 患者様の動態履歴情報を蓄積し、日・週で集計した情報をご提供できます。

「個人別動態履歴」 画面のイメージ
「個人動態/動線履歴」画面のイメージ*

画面のデザインやアイコンの形や色、強調の方式はイメージを表現していますので、一部変更する場合があります。