Hitachi

2030年今後10年におけるリテールの事業機会〜日立リテールビジョン〜

コロナ、米中貿易摩擦、気候変動、人口減少問題。様々な社会課題に直面しています。 小売業界が対処すべき課題や進むべき方向性、未来社会はどのようなものか。 日立は、小売業界に2030年までの10年間で起こり得る様々な事業機会を、独自の手法「NEXPERIENCE」を用いて導き出し、日立小売ビジョンとして纏めました。 「リテールはサプライチェーンの中で想いをつなぐ要(かなめ)である」 日立が考える2030年の未来社会と、小売業界にとっての新たな事業機会についてご紹介いたします。

株式会社 日立製作所 産業・流通営業統括本部
流通営業本部

森 卓久

セミナー視聴はこちら

*
本セミナーを視聴されたい方は、Hitachi 製造・流通マガジン(旧 日立モノナレ通信 [メールマガジン] )に会員登録する必要があります。
視聴までの手順