ページの本文へ

Hitachi

第8回 IoT/M2M展 日立ブース

開催期間:2019年4月10日(水)〜12日(金) 10:00〜18:00(最終日のみ17:00終了)
会場:東京ビッグサイト 西1〜4ホール

このたび日立では、「第8回IoT/M2M展」に出展いたします。IoT活用による生産システムの高度化には、業務や企業・異業種をつなげていくことで発生する「際」の課題を解決していくことが必要です。そのブリッジやハブとなりお客さまのビジネス拡大に寄与するとともに、製造業の枠を超えたエコシステム構築に貢献する数々のソリューションを展示いたします。

皆さまのご来場を、心よりお待ち申し上げております。

お知らせ・更新情報

2019年2月27日
  • 第8回 IoT/M2M展 春 ウェブサイトを公開いたしました。

出展概要

開催期間 2019年4月10日(水)〜12日(金)
会場 東京ビッグサイト 西1〜4ホール
日立グループブース No.18-1

公式ウェブサイト

[コンセプト]つなぎ際に、技あり。

IoT活用によるQCD*の向上の鍵は「つなぎ際」にあります。業務や企業・異業種をつなげていくことで発生するさまざまな「際」をいかにスマートにつなぐことができるかで、そのIoTの真価が問われるといっても過言ではありません。

IT×OT×プロダクト・システム―製造業のあらゆる側面に長くかかわってきた経験と実績に基づく、「つなぎ際」の課題を解決するための数々の「技(製品・ソリューション)」。これこそが日立グループの最大の強みです。日立は「際」をつなぐブリッジやハブとなり、皆さまのビジネス拡大に寄与するとともに、製造業の枠を超えたエコシステム構築に貢献していきます。

*
QCD:品質(Quality)、コスト(Cost)、納期(Delivery)

展示

新たな付加価値を創造し競争力強化を支えるIoT基盤
IoT時代の脅威から現場をまもるセキュリティ・運用ソリューション
人・機器・業務をつなぎモノづくりを最適化する設計・製造ソリューション
情報と制御の垣根を越えるプロダクツ
売上拡大とコスト削減に寄与する次世代メンテナンス

[参考]2018年 日立ブースの様子

セミナー

IoT/M2M展[春]特別講演

日時:2019年4月12日(金) 10:00〜10:45

講演会場:東京ビッグサイト 会議棟

【 IT-S6 】IoT活用の最新事例

協創で生まれるIoTを活用したバリューチェーンの革新 〜「つながり」が生み出す新たなイノベーション〜

産業・流通ビジネスユニットCSO 森田 和信

株式会社日立製作所
産業・流通ビジネスユニットCSO 森田 和信

※セミナーにご参加いただくには、公式ウェブサイトからのお申し込みが必要になります。

協創事例

日立の協創事例を動画と記事でご紹介します。

JUKIと日立の協創で、次世代のスマートファクトリーを
ダイキンと日立の協創で、匠の技を世界に
ダイキンと日立の協創で、品質管理ノウハウのデジタルへ
日本のモノづくり品質を世界に〜タイにおける協創の取り組み〜
オークマと日立の協創で、モノづくりの未来が変わる

多品種少量での高効率を実現する次世代ファクトリーの先進モデルを協創

ご来場方法

ご来場される場合は招待券が必要になります。
招待券につきましては、公式ウェブサイトよりお申し込みください。

会場案内図

会場案内図会場案内図

日立ID会員サービスのご案内

日立ID会員サービスは、主に法人のお客さまを対象に日立製作所が提供する会員向けの情報提供サービスです。
日立IDにご登録(無料)いただくと、日立グループが主催するイベント/セミナーの参加登録やメールマガジンの配信登録を、マイページから簡単に行うことができます。
また、経営や業界の最新動向や日立の最先端の取り組みなど、ビジネスにすぐに役立つ情報をお送りします。