本文へジャンプ

Hitachi

ヘルスケアJASTRO2020

Digital smart city Digital smart city

Smart
Therapy

Value

医療機関との協創を通じて、身体に優しい治療をより多くのがん患者に。

日立は、一人ひとりの症状に合わせた身体に負担の少ないがん治療を医療機関とともにお届けすることで、患者さんのより豊かな毎日の実現に貢献していきます。

JASTRO2020

JASTRO

開催概要

JASTRO

大会長: 白土 博樹 先生(北海道大学大学院医学研究院 教授)

会期: 2020年10月1日(木)〜 3日(土)

開催形式: WEBによるオンライン開催

出展製品

放射線治療システム RayStation

RayStation

放射線治療システム Radixact

Radixact

粒子線治療システム PROBEAT

PROBEAT

画像をクリックすると各製品ページへリンクします

共催セミナー

スポンサードセミナー16
配信日時: 2020年10月3日(土) 15:00〜16:00

共催: 日本放射線腫瘍学会第33回学術大会 / 株式会社日立製作所
座長: 古平 毅 先生(愛知県がんセンター病院 放射線治療部 部長)

  • 15:00 - 15:30

    宝塚市立病院におけるSynchronyの
    初期経験と物理的アプローチ

    宝塚市立病院 医療技術部長

    田ノ岡 征雄 先生

  • 15:30 - 16:00

    Synchronyを用いた
    肺腫瘍症例の初期治療経験と優位性

    名古屋第二赤十字病院 放射線科 第二放射線科副部長

    杉江 愛生 先生

スポンサードセミナー3
配信日時: 2020年10月3日(土) 18:00〜19:00

共催: 日本放射線腫瘍学会第33回学術大会/株式会社日立製作所

  • 18:00 - 18:30

    愛知県がんセンター病院における
    V期肺癌VMATの治療計画

    愛知県がんセンター病院 放射線治療部 品質管理室 主任

    清水 秀年 先生

  • 18:30 - 19:00

    RayStationで道は開ける

    国立がん研究センター東病院 放射線治療科
    国立がん研究センター先端医療開発センター 粒子線医学開発分野

    茂木 厚 先生

更新情報

2020年9月25日
  • JASTRO 2020のサイトを公開しました。