ページの本文へ

Hitachi

エネルギー

系統用変圧器
系統用変圧器

500kV分解輸送変圧器
500kV分解輸送変圧器

230kV位相調整変圧器
230kV位相調整変圧器

系統用変圧器(TR)製品の特長

  • 変圧器は創業以来100年を超える長い歴史と伝統のある製品です。
  • 発電所でつくられた電気を需要家(家庭や工場等)に送り届ける中継地点に設置されています。
  • 電圧を高めるほど送電時の電力損失が少なくなる電気の特性をフルに生かす重要な機能を担います。
  • 高圧で送電される電気は、中継地点の変電所(変圧器)で段階的に降圧し、扱い易い電圧で配電されます。
  • 電力の普及とともに、離れた電源地域から大電流を長距離に送電するニーズの高まりに対応します。
  • EHV(超高圧)とHV(高圧)に加え、電圧1,000kVで送電するUHV(超々高圧)まで実用化しています。
  • 高い信頼性に加え、送電系統の課題・用途にフィットする分解輸送やガス絶縁などの最新技術を駆使します。
  • 位相調整変圧器は、刻々と変化する潮流を改善し、電力損失の軽減や系統安定性を向上させます。
  • 系統全体の潮流改善を図り、電力損失の軽減や系統安定性・信頼性を向上させる機能を保有しています。