ページの本文へ

Hitachi

運用負荷増大への本質的な解決策として、運用の標準化・運用要員の共有化・運用の統制を実現する『運用統合』に関する資料と動画をとりそろえております。ぜひご覧ください。

ご注意点:すべての資料ダウンロード・動画視聴は無料です。個人情報を入力いただくことで、ご覧いただける資料や動画がございます。

【サービスカタログ】運用統合 JP1 Cloud Service/Operations Integration のご紹介

運用統合 JP1 Cloud Service/Operations Integration のご紹介〜オンプレミスとマルチクラウドのハイブリッド環境における統合的な運用管理を実現〜

<目次>

  • 運用統合 JP1 Cloud Service/Operations Integration の概要
  • コンセプト
  • できること
  • システム運用を最適化するSaaS型サービス
  • システム構成例とサービスメニュー
  • ※本資料は、個人情報を入力いただかなくても、ご覧いただけます。

資料ダウンロード(PDF形式、約3MB)

【事例】JR東日本情報システムが選んだパブリッククラウド共通基盤運用自動化の道筋

JR東日本情報システムが選んだパブリッククラウド共通基盤運用自動化の道筋

<目次>

  1. 「パブリッククラウド共通基盤」構築をきっかけに運用の内製化と自動化を強化
  2. 複雑化したシステム運用の差分を吸収、単一プラットフォーム上での運用を目指す
  3. グループ全体のIT基盤運用を改善現場が疲弊しない運用体制へ
  • ※本資料は、個人情報を入力いただくことで、ご覧いただけます。

資料ダウンロードのお申し込みはこちら

【ホワイトペーパー】「統合」が成功の鍵。運用業務改革の秘策とは?
サイロ化を脱却し、全社横断の業務標準化へ

「統合」が成功の鍵。運用業務改革の秘策とは?サイロ化を脱却し、全社横断の業務標準化へ

<目次>

  1. ハイブリッドクラウド化でシステム運用はさらに複雑に
  2. 既存のシステム運用業務改革の取り組みの現状と課題
  3. 今後あるべき「真に最適化されたシステム運用」のあり方とは
  • ※本資料は、個人情報を入力いただくことで、ご覧いただけます。

資料ダウンロードのお申し込みはこちら

【ホワイトペーパー】限られた人的リソースでシステム運用の業務生産性を最大化する
全社最適な運用体制構築に寄与する

限られた人的リソースでシステム運用の業務生産性を最大化する全社最適な運用体制構築に寄与する

<目次>

  1. ハイブリッドクラウド化によるIT環境の複雑化がもたらす課題
  2. 「真の運用統合」が、複雑化したIT環境の課題を解決
  3. IaCの取り組みの延長で運用統合と業務標準化が可能に
  4. 運用要員割り当ての最適化で既存の人材のスキルを有効活用
  5. 導入事例
  • ※本資料は、個人情報を入力いただくことで、ご覧いただけます。

資料ダウンロードのお申し込みはこちら

【講演資料・動画】JP1 フォーラム 2023
「運用の標準化」、「運用要員の共有化」、「運用の統制」を実現する
ハイブリッドクラウド向け運用統合プラットフォームのご紹介
★ 2023年9月15日ライブ開催のアーカイブと講演資料 ★

【講演資料・動画】JP1 フォーラム 2023「運用の標準化」、「運用要員の共有化」、「運用の統制」を実現するハイブリッドクラウド向け運用統合プラットフォームのご紹介

<目次>

  1. 市場背景
  2. Operations Integration(Ops I)の概要紹介
  3. Operations Integration(Ops I)のユースケースと事例紹介
  4. Operations Integration(Ops I)のロードマップ
  • ※講演資料、講演動画は、個人情報を入力いただくことで、ご覧いただけます。

資料ダウンロード・動画視聴のお申し込みはこちら

【動画ギャラリー】

【コンセプト】運用統合 JP1 Cloud Service/Operations Integration
【コンセプト】運用統合 JP1 Cloud Service/Operations Integration

【操作イメージ】依頼受付業務の例 「パブリッククラウドのVM貸出申請」
【操作イメージ】依頼受付業務の例
「パブリッククラウドのVM貸出申請」

【操作イメージ】障害対応の例 「ECサイトのレスポンス悪化」
【操作イメージ】障害対応の例
「ECサイトのレスポンス悪化」

【操作イメージ】定常運用の例 「セキュリティスキャンの実行」
【操作イメージ】定常運用の例
「セキュリティスキャンの実行」