ページの本文へ

Hitachi

IT資産管理IT資産・配布管理
JP1/IT Desktop Management 2

IT資産の最新情報を収集し、一元管理

エンドポイントのIT資産管理

IT資産情報を自動収集し、IT資産の棚卸やライセンス管理を効率化できます。
Microsoft Intuneと連携することで、スマートデバイスの情報をPCやサーバなどの情報と一緒に管理できます。

エンドポイントのIT資産管理

計画的な自動配布・自動インストール

ネットワークに負荷をかけずに、大容量のデータを多数のエンドポイントに対して計画的に配布できます。
ソフトウェアやプログラムを指定した日時に一斉適用できます。

計画的な自動配布・自動インストール

リモート操作

リモートのエンドポイントに接続して操作ができます。
接続先のエンドポイントに必要なファイルやデータを送受信して、スムーズに対応できます。

リモート操作

セキュリティ対策状況を把握

セキュリティリスク診断・自動対策

多数のエンドポイントのセキュリティリスクを自動で診断できます。
セキュリティリスクがあるエンドポイントに対して自動対処が可能です。

セキュリティリスク診断・自動対策

利用証跡(操作ログ)の取得

ファイルを持ち出そうとする操作を検知して管理者に通知できます。
使用を許可したUSBメモリーに保存したファイル名から、どんな情報を持ち出したのかを確認できます。

利用証跡(操作ログ)の取得

3分でわかる紹介ムービー!
概要を動画でご覧になりたい方は、こちらへ 〉


IT資産・配布管理 JP1/IT Desktop Management 2 紹介ムービー

資料ダウンロード

JP1/IT Desktop Management 2 のご紹介 〜多様化するIT資産を守る〜

  • JP1/IT Desktop Management 2 のご紹介
    〜多様化するIT資産を守る〜
    /Prod/comp/soft1/jp1/resources/download/jp1v13_gpa06_itdm2_j.pdf

(PDF形式、約7MB)