Hitachi

快作レポート+

JP1 連携プロダクト

製品概要

紙やExcelで作成していた報告を、タブレット・スマートフォンを活用して報告できるシステムです。報告作成の専用アプリで手書きや写真を活用した「高品質の報告書」を作成でき、「スピーディな情報共有・管理負荷の軽減」も実現します。

JP1/NavigationPlatformに対し、「スマートデバイスを活用した快適な現場報告環境」を提供致します。
例えばフィールド保守業務のシーンでは、JP1/NavigationPlatformにて故障対応手順を確認しつつ、保守報告書を作成する際には快作レポート+アプリが起動され対象の報告書作成画面が表示されるため、スムーズに報告業務を進めることができます。 また、快作レポート+ではオフライン環境下での動作や手書きや写真機能もサポート。現場で高度な報告書を作成できるようになります。

標準価格

【サーバ導入版】

  • 製品名(1):快作レポート+サーバライセンス 1,980,000円/1CPU(税別)
  • 製品名(2):快作レポート+クライアントライセンス 49,000円/5ID(税別)

【クラウド版】

  • 製品名(3):快作レポート+CLOUD 企業登録料(初期費用) 50,000円/企業(税別)
  • 製品名(4):快作レポート+CLOUD 年額利用ライセンス 21,600円/年・ID(税別)
*
「快作レポート+」は、株式会社 日立ソリューションズ・クリエイトの登録商標です。

連携するJP1製品

  • JP1/NavigationPlatform

問い合わせ先

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト