Hitachi

SynchRoidライトパック

JP1 連携プロダクト

製品概要

SynchRoidライトパックは、ノンプログラミングでロボット作成できる開発インターフェースを持ち、スモールスタートでの導入を可能にする、ユーザーに優しい手軽なRPAです。

連携内容説明

SynchRoidライトパックにはスケジューリング機能はありませんが、JP1/CPAと連携することにより、任意のタイミングでロボットをスケジュール実行することが可能となります。
SynchRoidライトパックとJP1/CPAとの連携は、JP1/CPA側でロボット起動スクリプトと起動するロボットファイルのパスを指定し、ジョブをスケジュール実行することにより実現します。

SynchRoidライトパック

製品URL

「SynchRoid」はソフトバンクの商標です。
SoftBankおよびソフトバンクの名称、ロゴは、日本国およびその他の国におけるソフトバンクグループ株式会社の登録商標または商標です。

標準価格

製品名:SynchRoidライトパック 税込990,000円(税抜900,000円)

連携するJP1製品

JP1/Client Process Automation Version 12

問い合わせ先

ソフトバンク株式会社