Hitachi

製品概要

SMART Gatewayは操作監視を行う事で、不正の抑止と強固な証跡管理を実現する製品です。

連携内容説明

統合運用管理製品である「JP1/Integrated Management 2」との連携により、SMART Gatewayで管理対象とするサーバへのアクセス情報をJP1イベントに変換する事が可能となります。また、JP1イベントに変換する事でイベント情報の可視化により、不正操作を監視する事が可能となります。

SMART GW 管理対象サーバへの不正操作を監視

標準価格

製品名:Desktop Proxy版(通常版)
価格はライセンスの種類により異なる。

  • スタンダード(接続対象、セッション数が20までの場合)、
    標準価格 196万円(税別)
  • エンタープライズ(接続対象、セッション数が250までの場合)、
    標準価格 980万円(税別)
  • キャリアグレード(接続対象、セッション数が5,000までの場合)、
    標準価格 3,000万円(税別)
*
「スマートゲートウェイ/SMART GW」は、株式会社ボスコ・テクノロジーズの日本における登録商標です。

連携するJP1製品

  • JP1/Base Version 12
  • JP1/Integrated Management 2 Version 12

問い合わせ先

株式会社 日立ソリューションズ・クリエイト

TEL:0120-954-536