ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

JavaScriptをオンにするとブレッドクラムが表示されます。HiRDB サイトのトップページはこちら。

HiRDB:体験版

HiRDBを実際にお試しいただける「HiRDB Version 10 体験版」についてご紹介いたします。サンプルデータベースや付属の運用管理ツールを使用して、SQLの細かい使い勝手、運用イメージ、アプリケーションプログラミングインターフェース(ODBC、JDBC)などを確認できます。資料だけではわかりづらい点を、ご自身でお試しいただけます。さらに、XMLを利用できるように、HiRDB XML Extension体験版をあらかじめ同梱しています。

HiRDB 体験版の概要

HiRDB Version 10および関連製品を、実際にお試しいただけます。体験版には、マニュアルも含まれます。

ご利用方法

下記の資料をご覧ください。インストール、起動・登録、サンプルデータベースへのアクセス方法などを説明しています。

収録プログラムの一覧

  1. HiRDB/Single Server Version 10 10-00 体験版
  2. HiRDB SQL Executer 09-06 体験版
  3. HiRDB Control Manager - Server 09-00 体験版
  4. HiRDB Control Manager - Console 09-00 体験版
  5. HiRDB Control Manager - Agent 09-00 体験版
  6. HiRDB SQL Tuning Advisor 08-04 体験版
  7. HiRDB/Run Time Version 10 10-00 体験版
  8. HiRDB XML Extension Version 10 10-00 体験版

HiRDB体験版の動作環境、使用期限、およびご注意事項

動作環境

OS

次のOSのx64版に対応しています。

  • Windows Server® 2012 (Standard, Datacenter)
  • Windows Server® 2012 R2 (Standard, Datacenter)
  • Windows® 8.1 (Pro, Enterprise)
  • Windows® 10 (Pro, Enterprise)
  • Windows Server® 2016 (Standard, Datacenter)
  • Windows Server® 2019 (Standard, Datacenter)

メモリ

18Mバイト×同時接続数+480Mバイト以上

ディスク容量

1.7Gバイト以上

使用期限

インストールから90日間です。

注意事項

  • 体験版のご利用方法に関する技術的な問い合わせは受け付けておりません。
  • 本体験版は、HiRDBの評価の目的でのみ、ご使用いただけます。

体験版ソフトウェアのダウンロード

HiRDB体験版ソフトウェアは、下記のページからお申込みください。

体験版の使用期限以降もHiRDBをご使用になりたい場合は、ご購入をご検討ください。

なお、HiRDBは「オンデマンド・ミドルウェアサービス」にも対応しています。「オンデマンド・ミドルウェアサービス」は、必要なときに、使った分の料金で、日立ミドルウェア製品をご利用いただけるクラウドサービスです。 詳細は、オンデマンド・ミドルウェアサービスのページをご覧ください。

Adobe Readerのダウンロード
PDF形式のファイルをご覧になるには、Adobe Systems Incorporated (アドビシステムズ社)のAdobe® Reader®が必要です。

JavaScriptをオンにするとナビゲーションが表示されます。
HiRDBの製品サイトマップはこちら。