ページの本文へ

Hitachi

日立ハイパーコンバージドインフラストラクチャ(HCI)ソリューション

コロナに負けるな!応援キャンペーン

HCIによる仮想化基盤の強化で、このピンチをチャンスに!

キャンペーン期間 〜2021.3.31受注分まで

日立HCIソリューションとHCIに最適なMellanoxスイッチを特別価格でご提供!

おすすめ仮想化基盤構成として、3種類のSDSソフトウェアと、小規模から使える2ノードモデルと3ノードモデルを用意しました。
2ノード構成は7VM相当、3ノード構成は10VM相当の仮想化基盤としてご利用頂けます。 (1VM当たり4vCPU、Hyper Threading考慮時)

日立HCIソリューション キャンペーン価格

VMware vSAN 最大65%OFF/Microsoft Storage Spaces Direct(S2D) 最大67%OFF/Nutanix 最大55%OFF

VMware vSAN 最大65%OFF

Microsoft Storage Spaces Direct(S2D) 最大67%OFF

Nutanix 最大55%OFF

※記載の価格はHA8000V/DL360構成による一例です。OS、ソフトウェアライセンス、導入サービスは別途購入が必要です。
3ノード構成には、統合システム運用管理 JP1を標準搭載しています。「運用の可視化:JP1/Operations Analytics」、「運用の自動化:JP1/Automatic Operation」。

日立アドバンストサーバHA8000V/D360日立アドバンストサーバHA8000V/D380

Mellanox社 SN2010スイッチ

¥724,900(税込)Mellanox社 SN2010スイッチ

最大
47%
OFF

※ネットワークケーブルは含まれておりません。ノード間接続は25Gbpsまたは10Gbpsから選択いただけます。

日立HCIソリューションキャンペーンモデル構成仕様

■ VMware vSAN構成の一例

VMware vSAN構成の一例の仕様表

※2ノード構成の場合、別途監視用ノード(Witness)が必要です。

■ Microsoft Storage Spaces Direct構成の一例

Microsoft Storage Spaces Direct構成の一例の仕様表

※2ノード構成の場合、別途監視用ノード(Witness)が必要です。

■ Nutanix構成の一例

Nutanix構成の一例の仕様表

・SDS:Software Defined Storage

・HDD/SSDの容量表記は、1KB(キロバイト)=1,000バイトで計算した物理容量です。メモリーの容量表記などで用いる1KiB(キビバイト)=1,024バイトで計算した論理容量とは
表記上同容量でも、実容量は少なくなります。

・記載の仕様は、製品の改良などのため予告なく変更することがあります。また、製品写真は出荷時のものと異なる場合があります。

日立HCIソリューションは多くのお客さまにご導入いただいています。

日立は、国内HCI市場において2019年下半期から2020年上半期に売上額シェアを最も伸ばしたベンダー。
2020年上半期の国内HCI市場において、システムユニット数シェアともに第3位です。

HCIだけでなく、システム全体の運用管理を支える統合システム運用管理「JP1」を標準搭載。
また、「日立サポート360」による安心のサポート力をお客さまからご評価いただいています。

国内HCI市場システムベンダー別 売上額実績シェアの図

HCIの導入を支援いたします。まずはご相談下さい。本キャンペーンや日立HCIソリューションに関するご質問、資料請求などは、Webフォームからお問い合わせください。

お問い合わせ