ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェア

クラウドサービスプラットフォーム Cosminexus:
uCosminexus Application Server:エンハンス情報

開発・構築から運用までをさらに容易化するエンハンスを順次実施しています。ここでは、2020年3月以降の主なエンハンス内容をご紹介します。なお、該当するバージョン・リビジョンの発行有無や発行時期が、OSによって異なる場合があります。 詳細はお問い合わせください。

Amazon EC2 Auto Scaling対応

Amazon EC2 Auto Scaling対応により、クラウドのメリットである、負荷に応じた柔軟なサーバ運用によるコスト最適化が得られます。
(2020年3月リリースの11-00で実施済み。)

フレームワークへの対応

Spring他のフレームワークへの対応により、開発を容易にしました。
(2020年3月リリースの11-00で実施済み。)

標準仕様への対応

Java EE 7対応により、開発を容易にしました。
(2020年3月リリースの11-00で実施済み。)

その他、uCosminexus Application Server のエンハンス情報をご紹介する資料を公開しております。併せてご覧ください。