ページの本文へ

Hitachi

ソフトウェアプラットフォームソフトウェア

HA8000問題切分支援情報提供サービス

このようなことでお悩みではありませんか?機械の導入が不安・・・設置手順について分からない点もあるし、万が一障害が発生したらどうしよう・・・誰か助けてくれないかなぁ・・・OS起動中に突然不明なエラーメッセージがでて機械が停止してしまった・・・ハードウェア?それともソフトウェア?どちらの障害窓口に連絡すればいいの??

円滑な問題箇所の切り分けと、早急な問題解決を支援

「HA8000 問題切分支援・情報提供サービス」は、ハードウェア、ソフトウェアの問い合わせ先を一本化したサポートサービスです。

従来、システムに問題が発生した場合、システム管理者はハードウェア、ソフトウェアのどちらが原因であるかを、それぞれの窓口に問い合わせていましたが、本サービスでは一本化した窓口にて受け付け、早急な問題箇所の特定を支援します。

また、ハードウェアドライバやシステム添付ソフトウェアの問題解決、問い合わせなどのサポートや、ドライバ・BIOSに関する最新アップデート情報を提供します。これにより、システム管理者の工数を減らし、効率的な運用保守を実現できます。