本文へジャンプ

ルータ・スイッチ GS/GRシリーズ

uVALUE 実業×IT

Hitachi

ハードウェアによる高速処理

  • OC-48(2.4Gbit/s)(*1)の超高速回線を最大10回線までサポート。この高トラフィックを高速処理するために先進のハードウェア・ルーティングを開発。最大4,000万パケット/秒という実効性能を実現。
  • QoS/Diff-Serv制御フィルタリング制御などもハードウェア処理。きめ細かい制御も高速処理。
*1
モデルによりサポート状況が異なります

用語解説

新規ウインドウが開きます。

ネットワークの質を高めるQoS制御

  • IPにおけるDiff-Serv制御により、複数のサービスクラスを設定可能。リアルタイム系データの帯域保証など、通信品質サービスをきめ細かく提供。
  • ATMにおいては、ATM Forum Management Specification規定のCBR、VBR、ABR、UBR、GFR、GFR2をサポート。多様なATMサービスに対応。

用語解説

新規ウインドウが開きます。

ライフラインとしての高信頼性を提供

  • 高信頼部品を厳選。さらに徹底した検査により、装置自身の高い品質と、信頼性を実現。
  • 冗長構成により装置としての信頼性を向上。さらに回線バックアップ(ISDNなど)、ホットスタンバイ(VRRP)、回線の冗長構成(APS)機能、トラフィックエンジニアリング(自動迂回形成)などによりネットワーク全体の信頼性もアップ。
  • 共通部を冗長構成とすることで、交換性能を維持。バックアップ系で処理を継続することが可能。
  • 運用ログのsyslog送信機能や運用保守機能情報のE-mail送信機能により遠隔監視に対応。

先進プロトコルIPv6への対応

  • IPv6で実効性能は最大2,600万パケット/秒。OC−48回線利用時のワイヤースピードを実現(*1)。IPv6ルータとして世界最高水準性能を実現。さらに業界初のIPv6 QoS/Diff-serv制御をサポート。
  • IPv4/IPv6デュアルスタックトンネリングやNATなどの機能により、IPv4と共存しながらスムーズにIPv6への移行を支援。
  • OC-48(2.4Gbit/s)、OC-3c/12c ATM/POS、低速回線、各種LANなど豊富なネットワークをサポート。ルーティングプロトコルは、スタティック、RIPng、BGP4+やOSPFv3にも対応。多様なIPv6ネットワーク構築が可能。
*1
モデルによりサポート状況が異なります

多彩なサービス対応 (*1)

  • IP-VPNに有効なMPLS機能
  • 特定多数への同時配信を実現するマルチキャスト機能
  • 高度な優先制御が可能なTag VLAN
  • X.25パケットをIPカプセル化するX.25パケット交換機能
  • 各種WAN・LANに対応し、キャリア・ISPのエッジからバックボーンまでカバー。
  • POS回線(OC-3、OC-12c、OC-48c)
  • 高速デジタル専用線(基本、1次群、2次群)
  • セルリレー、ATM専用線(ATMメガデータネッツなど)
  • フレームリレー。
  • アナログ専用線(V.24、V.35、X.21)
  • LAN(100BASE-T/100BASE-TX、100BASE-FX、1000BASE-SX/LX/LH)
  • ATM(25Mbit/s、OC-3c、OC-12c)
  • T3回線
*1
モデルによりサポート状況が異なります

優れた運用性

  • 各モデル間でインターフェースボードを共通とし、既存資産を活用したアップグレードが可能。
    しかもメディアのインターフェースボード(NIF)やパケット処理部(RP:ルーティング処理機構)は、オンライン中の増設・交換が可能。
  • 回線帯域不足時に、トラフィックを分散させて転送効率を向上させるオーバロード機能や回線パスを分散させて回線利用率を向上させるロードバランス機能など、多彩な負荷分散機能。
  • ネットワーク管理プロトコルSNMPのエージェント機能の提供により他ネットワーク機器との統合管理が実現。日立統合システム運用管理JP1/Cm2によるパネルイメージ管理が可能。
    また、運用ログのsyslog送信機能や運用保守機能情報のE-mail送信機能により、遠隔監視にも対応。

用語解説

新規ウインドウが開きます。

スケーラビリティ

  • 高性能、高信頼性を重視した「GR2000-20H」、「GR2000-10H」、「GR2000-6H」と、コンパクト性やコストパフォーマンスを重視した「GR2000-4S」をラインアップ。
  • 全機種、多回線収容能力、高速処理性能。ルータの集約、低コストなデジタル回線の多回線収容を実現し、ネットワークコストを低減。