本文へジャンプ

ルータ・スイッチ GS/GRシリーズ

uVALUE 実業×IT

Hitachi

GR2000、GR2000 Bモデルは、世界最高水準のIPv6ルータです。

GR2000シリーズは全モデルでのIPv6サポート。しかもフルスロットOC-48回線利用時、ワイヤースピードを実現する高いIPv6のルーティング性能を実現し、対応回線メニューも豊富。もちろんIPv4機能・性能を継承し、IPv6とのデュアルスタックにも対応。数100のIPv6稼動実績に基づき高信頼ソリューションを提供します。

IPv6による運用管理に対応

  • SNMP(IPv4)による管理 (JP1/Cm2)
    • IPv6 MIB(RFC2465, 2466, 2452, 2454), リンク層等
  • IPv6対応アプリケーション: telnet, ftp, ping6, traceroute6等

高いルーティング性能

  • IPv6ルーティング処理を専用ハードウェアで実現
    • 中継処理(OC-48c[2.4Gbps]でワイヤースピード)
    • QoS制御(IPv6 Diff-Serv対応)
    • ポリシールーティング(計画中)
    • フィルタリング
    • IPトンネリング
  • ルーティングプロトコル処理の高速化
    • 経路計算エンジンの高速化
    • ルーティング経路収容数の拡張(100万ルート)

幅広い適用エリア

  • 広域・大規模向けルーティングプロトコルOSPFv3をサポート
    • 国内ISPや企業のIPv4ネットワークではOSPF(*1)が主流で、IPv6へのスムーズな移行が可能
  • 規模に応じたモデル・回線のサポート
    • GR2000全モデルでIPv6サポート
    • 低速(64kbps)から超高速回線(2.4Gbps)まで対応
    • 0/100/1000M Ethernet, ATM, POS, 専用線, etc.
*1
OSPF : Open Shortest Path First

キャリア/ISPグレードの高い信頼性

  • ハードウェアは冗長構成(電源,共通部)
  • ソフトウェアも高信頼
    • 安定した従来ソフトウェア継承
    • 業界デファクトのKAME採用による高い相互接続性
  • 製品そのものの高い品質
    • メインフレーム/基幹サーバで培った信頼性
    • IPv6ルータとして100台以上の実運用実績あり、安定稼動中