ヘッダをスキップ

印刷用

日立製作所野球部 第76回都市対抗野球大会 獅子旗奪取に向けて

日立トップページへ

検索 by Google

本大会についてイメージ画像

ホーム > 本大会について > 試合結果 > 第76回都市対抗野球本戦 第3回戦

日立製作所 対 日産自動車

8月30日(火) 東京ドーム(東京)

スコア
チーム名 1 2 3 4 5 6 7 8 9
日立製作所 0 2 0 0 0 0 0 2 0 4
日産自動車 2 1 1 1 0 1 0 1 × 7
詳細
バッテリー 比嘉・山口・平井・市原・平田 − 高倉
本塁打 神谷 (2回ソロ)
三塁打 村山(8回)

メンバー

1.センター 丸山
2.サード 寺田
3.セカンド 村山
4.ファースト 田中
5.DH 神谷
6.レフト 斎藤
7.ライト 鈴木
8.キャッチャー 高倉
9.ショート 北村

試合詳細

9回表

1番末岡ショートフライ。2番寺田空振三振。3番村山はライト前ヒットで2死一塁。しかし4番田中空振三振で試合終了。4−7で日産の勝利。日立は準々決勝で敗退、大会を終えた。

8回裏

7番四之宮は三ゴロ。8番伊藤は三ゴロエラーで出塁を許す。9番中原に犠打を決められ2死二塁。日立・投手平田に交代。1番梵の打席で暴投。2死三塁に。梵ショート内野安打で1失点。4−7となった。梵二盗で2死二塁。2番村上はショートライナーに抑えチェンジに。

8回表

先頭の2番寺田が中安で出塁。3番村山左中間に三塁打で1点を返した。3−6に。4番田中遊ゴロの間に村山生還。4−6。5番神谷ライトへライナーのヒット。6番矢萩四球で1死一二塁。7番鈴木空振三振。代打武部四球で2死満塁に。9番富村一ゴロに倒れ攻撃を終了した。

7回裏

4番小山レフトフライ。5番岩越見逃三振。代打の岡センターフライで、市原3者凡退に仕留めた。

7回表

8番高倉の代打白見は一ゴロ。9番北村の代打富村空振三振。1番末岡空振三振で攻撃を終了した。

6回裏

9番中原レフトフライ。1番梵にレフトフェンス直撃の2塁打を許す。2番村上の打席で梵に三盗され1死三塁に。村上にスクイズ決められ2−6になった。日立・投手市原に交代。3番吉浦遊ゴロでチェンジ。

6回表

先頭4番田中一ゴロ。5番神谷二ゴロ。6番嶋田の代打矢萩は一二塁間の内野安打で2死一塁。7番鈴木は空振三振で攻撃を終了した。

5回裏

3番吉浦は四球。4番小山の打席で吉浦に二盗決められ無死二塁。吉浦四球で無死一二塁に。5番岩越の送りバントを平井が一塁へ高投し無死満塁のピンチ。6番岩本一邪飛で1死満塁。7番四之宮投ゴロ本封で2死満塁。8番伊藤空振三振でチェンジ。ピンチを脱した。

5回表

先頭9番北村は遊飛。1番丸山の代打末岡は遊ゴロ。2番寺田レフト左へいい当たりの2塁打。2死二塁。しかし3番村山は一ゴロに倒れ攻撃を終了した。

4回裏

8番伊藤中越の2塁打で無死二塁。9番中原に送りバントを決められ1死三塁に。ここで日立・投手平井に交代。1番梵空振三振で2死三塁。2番村上の打席で平井がワイルドピッチ。1点を失い2−5に。村上はライトファールフライでチェンジとなった。

4回表

5番神谷二ゴロ。6番嶋田遊ゴロ。7番鈴木はレフト前ヒットで2死一塁。8番高倉は空振三振に倒れ、この回の攻撃を終了した。

3回裏

先頭3番吉浦にレフトへ本塁打され2−4に。ここで日立・投手山口に交代。4番小山右安で無死一塁。5番岩越中飛で1死一塁。6番岩本も中飛で2死一塁。7番四之宮は見逃三振でチェンジとなった。

3回表

先頭の2番寺田は遊ゴロ。3番村山三塁ファールフライ。4番田中見逃三振で攻撃を終了した。

2回裏

先頭7番四之宮は中安で無死一塁。8番伊藤は右中間を破りそうな当たり。この打球をセンター丸山が飛びついてキャッチ。ファインプレーで1死一塁に。9番中原は犠打で2死二塁。1番梵四球で2死一二塁。2番村上に中安タイムリーを浴び、1点を勝ち越された。

2回表

先頭5番神谷がライト中段へ豪快な一発を放ち1点を返す。6番嶋田空振三振。7番鈴木は中安で1死一塁。8番高倉の打席でヒットエンドラン成功。右安で1死一三塁とチャンスが広がる。9番北村投ゴロの間に鈴木が生還。同点に追いついた。1番丸山は空振三振。攻撃を終了。

1回裏

1番梵は中安で出塁を許す。2番村上に送りバントを決められ1死二塁。3番吉浦は三飛で2死二塁。しかし4番小山にライトスタンドへライナーで運ばれ2失点。5番岩越左安で2死一塁。6番岩本はレフトフライに抑え、この回の攻撃を終了した。

1回表

1番丸山見逃三振。2番寺田見逃三振。3番村山はレフト前へクリーンヒットで2死一塁。しかし4番田中は二ゴロで初回表の攻撃を終了した。

免責事項や著作権など