本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

井阪

会社情報を見る

25万人を驚かすシステムエンジニアに。多様なスキルを磨ける場所。

仕事内容

現在は、日立マネジメントパートナーで導入される社内システムの刷新プロジェクトに、プロジェクトリーダーとして参画。現行システムの老朽化にともなって、新規開発での刷新を計画、推進中です。また本開発は、ミャンマーのオフショア拠点と連携することで実装していく構想です。本当に必要な機能とは何か? すべての社員の助けとなる仕様とは? 誰もがストレスなく活用できる使い勝手とは?・・・etc. システムの要件定義から実装までと開発の最初から最後までに関わり、また海外拠点の多国籍エンジニアとも協働していけることに、日立マネジメントパートナーならではの醍醐味を感じています。

仕事の面白さ・醍醐味

ここで働く魅力は、いくつかあります。まずは、日立グループのユーザー25万人を根幹から支えることができるというやりがいを感じられる仕事ばかりだということ。自分の手がけたものを多くの人に使ってもらえる喜びを味わうことができます。次に、システムの上流から下流まで全般を経験でき、エンジニアとして多様なスキルを磨いていけること。未知の領域や困難なことにチャレンジしていく風土がこの会社にはあり、難易度が高く新しい知見や発想が求められる開発も日常。エンジニアとしての腕を磨き、そして試していける場所でもあります。そして優しい人が多いことも魅力。仕事は常にチームワーク。風通しの良さは、仲間同士の連携をスムーズにします。

今後の目標

25万人を良い意味で驚かせるシステムをつくっていきたいですね。一般的に業務システムは、使い勝手を二の次にされがちな風潮が世の中にはあるかもしれません。でも、日立マネジメントパートナーは違います。社内で築き上げたシステムを外販し、クライアント企業へ提供するというケースも想定しながら開発をしていきますから、使い勝手も開発において重要な要素。様々な仕事に就く人たちが、より働きやすく、能力を最大限に発揮できるようなシステムにこだわって開発に没頭し続けていきたいですね。また、せっかく幅広い業務・領域に挑戦できる会社にいるのですから、未経験のことにも挑んでいくことでエンジニアとしての幅を広げ続けていきたいと思っています。

同じ職種の先輩