本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

三宅

会社情報を見る

計算結果より、機器や配管径の選定を行います。色々な計算ができる今の仕事はとても充実しています

入社動機

車が好きで、機械工学科に進学したが授業の一環でプラント会社の工場見学をする機会がありました。
その時目にしたタンクや配管があまりにも大きく、印象に残り将来プラント製品の設計に携わりたいと思いました。
就職活動の際に、求人票で会社名にプラントがついていたため、興味を持ち調べたのが、応募の切っ掛けです。

仕事内容

環境試験装置の設計が主な仕事です。環境試験装置は、国内の自動車メーカで利用される装置で、温度・湿度・気圧等といった自然環境を再現し、新車両の開発に使用されています。
私は、冷凍機、空調機を選定するための設計計算や発注仕様書の作成を行っています。

仕事の面白さ・醍醐味

設計計算を行い、数値を導出できた時の達成感が、私にとっての仕事の醍醐味です。
その計算結果より、機器や配管径の選定を行います。
学生時代から計算が好きであった為、色々な計算ができる今の仕事はとても充実しています。

仕事で苦労する点

新たな業務を覚えていくことが仕事で苦労することです。
その業務が初めてだと、進めていくためにはどうすればよいかなど、分からないことが多々出てきますが、そこで覚えてしまえば次回から苦労せずに済むと考えて、前向きに取り組んでいます。

印象に残っている仕事

私が印象に残っているエピソードは、設計計算で選定した機器を用いて、試験を行った時のことです。
その理由として、私が行った設計計算結果と実機の運転結果を、初めて比較できた為です。
結果として、設計計算結果と運転結果にほとんど差が無かった為、自分の計算に自信を持つことができました。

今後の目標

さらに難しい設計計算もできるようになることと、設計計算以外の範囲についても知識を身に付けていくことが今後の目標です。
その為に、設計計算については基礎を身に付け、また、時間を見つけて本を読むなどして、幅広く知識を身に付けていきたいと考えています。

オフの過ごし方

週末は帰省し、友人と映画鑑賞やカラオケ、ボーリング、洋服の購入等楽しんでいます。
また、最近は自家用車にカーナビを取付けたので、ドライブがてら県内の観光名所や、美味しいと評判の店に食事をしに遠方へ行くようになりました。
休日を利用して沢山の名所を回るのが、一番の楽しみです。

一日のスケジュール

8:30 ラジオ体操、朝会が終了し業務開始
10:00 設計会議(業務効率の検討等)
12:00 昼食
13:00 設計計算(バルブの選定)
14:00 データ整理(実績比較表等)
15:00 各種手配書の作成(見積書、仕様書)
17:00 帰宅

同じ職種の先輩