本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

田尻

会社情報を見る

先進的な仕事に携われることで日本のエネルギー問題、さらにエコに貢献していることを実感できます

入社動機

将来的に大学で身に付けた技術的な知識をベースとして人とのコミュニケーションを重視した営業職を志望していた中、大学の就職担当の先生から「技術営業」という職種を紹介されました。自分の志望に合致している職種だと感じました。会社説明会で、IHクッキングヒーターやエコキュートを備えたオール電化住宅を推進し、さらに自宅の屋根に太陽光発電を設置し電気を作ることで光熱費ゼロの生活をめざすという先進的な提案を聞いて、当社で働きたい気持ちが強くなりました。

仕事内容

私の働くエンジニアリング部門は、複数の機器を組み合わせたシステム・設備案件を受注した際に、技術面を一挙に引き受ける部門です。
システム案件には多岐にわたる電気・機器・設備などの知識が要求されます。
主に私は太陽光発電システムの設計および施工業務に従事しています。
具体的には、設置場所の調査および見積りなどのお客様への提案書の作成、経済産業省や電力会社などへの各種申請業務、設計及び資材調達業務、現場監督(作業・品質・安全管理)業務、完成図書の作成・提出など、案件に関わる一連の業務を行っています。
営業担当者に同行し、お客様のところへ設備の技術的な説明に行くこともあります。また、CADを使用して図面を描いたり、遠隔地から発電の状況を監視するための機器を選定する際には技術的な知識が必要になることもあります。

仕事の面白さ・醍醐味

太陽光は再生可能エネルギー源で、石油・石炭などの地下資源を利用したエネルギー源の代用品となり得るものです。また、温室効果ガスをほとんど排出しない優れたエネルギーです。この先進的な仕事に携われることで日本のエネルギー問題、さらにエコに貢献していることを実感できます。
太陽光発電システムは主に屋根の上や遊休地に設置します。設置後しばらくすると、インターネットで検索した航空写真にそれまでなかった設備が設置されています。自分が担当した仕事が世界中の人から見られることを誇りに思います。
また、お客様から「想定よりも発電量が上回っている」といった声が寄せられることもあります。気象条件にもよりますが、シミュレーション以上の発電が達成できたということは、お客様に最大の付加価値を提供できたということになりますので、設置に関わることができてよかったと思う瞬間です。

仕事で苦労する点

再生可能エネルギーを利用した設備の導入には高額な費用がかかるため、普及にあたって各種支援策が設けられています。その一つとして税制優遇措置があり、太陽光発電システムも対象となっているため、お客様の多くが決算期としている年度末に業務が集中してしまいます。しかし、スケジュール管理を細かく行い、納期厳守で対応します。また、年度末に集中しないようにお客様と交渉して余裕を持って計画的に施工できるように工夫しています。入社当初に上長に言われた「段取り8割」を意識するようにしています。

印象に残っている仕事

初めて高圧受電設備を導入した案件が印象に残っています。それまでの現場と比べて規模がかなり大きく、資材搬入だけでも勝手が異なりました。営業中の店舗での施工だったのでお客様を危険に晒さないよう、大型の運搬車両やクレーン車が入る際には安全区画を明示し、作業するタイミングに配慮しました。現場作業においては熟練のスタッフの意見も取り入れたり、効率化を図るためエリアごとに各工事業者で作業を分担して施工しました。また、停電などのお客様にご協力いただく作業の調整も行いました。それでも納期を厳守するためには、自分一人では何もできないので、大人数を動かしトラブルなく運営していかなければなりません。様々なことを並行して管理するのは大変でしたが、その分やりがいを感じた現場でもありました。発電設備が完成したときは見渡す限り太陽電池パネルで絶景でした。

今後の目標

今後の目標は3つあります。1つ目は品質面です。これまでの経験(成功事例・失敗事例)を技術的に分析し、高付加価値な設備を設計・納入し続けていきたいです。2つ目は安全面です。太陽光発電は屋根上に設置することが多く、危険個所での作業が伴いますが、自分の現場では無事故・無災害です。安全管理を徹底し、これからもに無事故・無災害を続けていきたいです。3つ目は技術面です。当社が環境ビジネス関連の商材の調達・展開に注力してさまざまな案件が増えてきました。それらに対応した資格を取得し、お客様へ高付加価値なサービスを提供して、さらなる環境推進に取り組んでいきたいです。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

オフは会社の仲間と飲みに行ったりバーベキューをしたり、冬はスノーボードにも行きます。勤務地である広島は海も山も近くて遊ぶところを探すことには苦労しません。また、長めの連休のときは旅行します。大阪も福岡も4時間ほどで着きますので便利です。寺社仏閣めぐりが好きで先日は大分の宇佐神宮に行ってきました。

一日のスケジュール

8:30 出社。メールチェック。当日の業務内容確認
9:00 朝礼。グループ内での各自のスケジュール確認
9:10 メール、電話の回答・対応
12:00 昼休み
12:45 現場調査のため外出
15:00 帰社後、図面及び見積作成
17:30 退社

同じ職種の先輩