本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

樋口

会社情報を見る

試行錯誤を重ね、期待通りに設計・実装が実現した時<br />より良い製品を作ることが出来たと実感出来ます<br />

入社動機

学生時代から常に新しい技術に触れることができ、学んだ技術を生かし社会の基盤を作ることのできるITを主とした仕事にとても興味がありました。就職活動を行っていく中でこの会社の職場見学をさせてもらえる機会があり、実際に働いている方々の話をお聞きしました。その中で、皆さんがモノづくりに対して情熱を持って仕事をしていることを知り、この会社で一緒に働いてみたいという気持ちが強くなり入社を希望しました。

仕事内容

バックアップデータのサイズをできるだけ小さくしてストレージに格納することができる、ネットワーク接続型ストレージ(NAS)の開発をしています。 日々の業務では機能仕様を考えたり、コーディング、作成したプログラムのデバッグなど、一連の設計業務を行っています。

仕事の面白さ・醍醐味について

製品を作っていく過程で、どうしてもわからない事が多々あります。その中で新しい技術や手法を本や先輩方から学び、解決できた時に成長を実感し、より良い製品を作ることができたという喜びを感じます。

仕事で苦労する点について

仕事をする中でプログラムの仕組みについて、人に説明したり仕様書に書く機会が頻繁にありますが、なかなか仕組みをわかりやすく説明する事が難しいと感じています。プログラムの仕組みを正しく理解してもらえず、誤解が発生してしまうと製品の品質低下につながる可能性も出てきてしまいます。そのため、自分の説明を聞いている人がどの点について分かりづらいと思っているのか常にチェックして改善に努めています。

印象に残っている仕事やエピソード

データのバックアップに掛かる時間を大幅に短縮するよう、製品の改良を行った仕事です。どういう改造を加えたら、従来の性能よりもバックアップ性能を上回ることができるか、上司や先輩方とアイディアを出し合い試行錯誤を重ね、設計・実装したものが期待通りに実現した時、より良い製品を作ることができたという実感と喜びを感じます。

今後の目標

製品を作っている中で常に感じているのは周りの先輩方と比べまだまだ技術面で未熟だということです。できるだけ技術を吸収し、技術力を高め、お客さまに喜んでもらえる製品を作っていきたいです。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

休日は友人達とバドミントンやライブへの参加、テーブルゲームなどをしてリフレッシュしています。また、最近では熱帯魚を飼い始め、日々の仕事の疲れを魚たちに癒してもらっています。

一日のスケジュール

8:50 出社 :メールチェック、本日の作業や予定を確認
9:00 設計作業:仕様検討・仕様書・資料作成
12:15 お昼休み:同僚と社食へ。雑談をしてリフレッシュ
13:00 会議:現作業の進捗を報告。作業で問題点が発生している場合は情報共有・解決策を検討
14:00 設計作業:引き続き仕様検討・仕様書・資料作成
20:05 退社:明日のやる事をおおまかに考えてから帰る

同じ職種の先輩