本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

岡島

会社情報を見る

身に付けた知識を実際の業務に活用することができるため<br />自身の成長が実感しやすい仕事であると考えています

入社動機

私が当社を志望した理由は、クラウド技術によって情報を安全かつ大量に保管するといった業務に携わることができることです。中でも日立グループの企業として、日本中、ひいては世界に影響するような大規模案件に携わることができるためです。
私は元々電子工学部の出身のため、始めは家電メーカーなどを中心に漠然と就職活動を行っていました。しかし、就職活動中に東日本大震災が発生し、東日本が壊滅的な状況になった際に、情報が失われないことの大切さを知り、情報を全国各地で安全に保管するクラウド技術に興味を抱きました。当社の説明会に参加した際に、日立として全国規模での案件に関われることを知り、この会社に入社したいという思いを抱きました。

仕事内容

大手通信キャリアの内部インフラネットワークの設計・構築を行っています。
お客さまの会社内部で使用しているシステムに対して、ネットワーク環境で抱えている問題を「お客さまと共に」解決する仕事です。最近では、最新技術であるSDNやファブリック技術を用いてネットワークを仮想化し、物理的なネットワークの削減を行うことで、お客さまの抱えているコスト問題や、設計の煩雑性の解消に努めています。お客さま先に常駐して業務を行っているため、直接お客さまと議論する機会が多く、常にお客さまが何を求めているかを意識し、より良いネットワーク環境を提案できるように日々奮闘しています。

仕事の面白さ・醍醐味について

携わった案件が完了したときの達成感にやりがいを感じています。
大手キャリア案件のため、数万人規模のユーザーに対するネットワークの構築など大規模なものが多くあります。その分苦労はありますが、自分の設計したネットワークがそれだけ多くの人に触れる機会を持つことを考えると、他の会社では味わえない大きな達成感を得ることができます。また、私たちの業務は常に最新技術に関しての知識が求められるため、日々学習を行う必要があります。身に付けた知識を実際の業務に活用することができるため、自身の成長が実感しやすい仕事であると考えています。

仕事で苦労する点について

常にお客さまとゴールの認識を合わせておくことが最重要であり、苦労する点です。
案件を進めていくうえで、私たちとお客さまの認識がずれたままだと、後でレビューする段階で大きなやり直しとなり、スケジュールや構築コストに影響を与え、何よりもお客さまにご迷惑をおかけすることになります。そのため、私たちは都度お客さまと認識を合わせる必要がありますが、限られた時間の中で、お互いの意見の落としどころを決めることが大切になってきます。普段からお客さまとのコミュニケーションを行い、円滑に会話ができるように意識して業務に取り組んでいます。

印象に残っている仕事やエピソード

入社して3年目の初めに携わった大型案件で、私はサブリーダーとしてチームリーダーの補助や各人員の業務割当てなど行っていました。
チームリーダーである先輩社員が新規技術の獲得のために1週間ほど海外へ研修に行くことになり、その間チームリーダー代行としてお客さまとの調整や案件の取りまとめを任されました。初めての経験のため、文字通り必死になって案件に取り組むことしかできませんでしたが、その時にお客さまや周囲の人から「かなり成長した」と言われたことが印象に残っています。至らない部分は多かったと自身でも感じていますが、自分の成長を信じて日々の作業に努めていこうといった決意を抱きました。

今後の目標

今後は案件を任される立場となるため、自分だけでなく、常に周囲を見渡せる人間になることを目標としています。後輩も増えていくので、自分たちが培ったノウハウを後進に伝え、自分一人で抱え込まずに、周りと連携しながら余裕をもって案件全体を管理できることをめざしています。自分のコンディションが周囲に影響するため、常に笑顔でいられることを意識しています。
また技術知識を今以上に身に付けることによって、お客さまに提案する選択肢を広く持つようにすることで、問題に対して迅速に、かつ確実に対処できる一流のエンジニアをめざします。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

休日は趣味の時間を全力で過ごしています。
特に連休があると同期や大学時代からの友人を誘って必ずどこかに旅行することにしています。夏のバーベキューや冬のスノーボードなど基本の行事もそうですが、新しいことにチャレンジすることが好きなので、連休のチャンスを最大限に活かすことを心がけています。去年は60mのバンジージャンプに挑戦しましたが、遊園地などでは味わえない爽快感を得ることが出来ました。次はスカイダイビングの挑戦を計画しています。最近は一人暮らしを始めたため、土日に料理の研究をすることに没頭しています。

一日のスケジュール

8:50 出社後、メール/タスクチェック
10:00 お客さまと打合せを実施。設計課題と案件スケジュールを整理する(週次)
11:30 打合せの議事録・課題一覧表を作成
12:00 昼休憩
13:00 チーム内ミーティングにて課題への対応と各自の作業分担を実施
13:30 設計書作成または構築作業準備、実機検証作業など
17:00 作成資料をお客さまに送付。早急に電話で連絡して認識を合わせる
17:30 残課題の処理、お客さまの問合せ対応
19:00 タスクリスト整理
19:30 退社

同じ職種の先輩