本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

山本

1年目でも、開発業務や工程管理を任せてもらえます<br />責任重大ですが、考えたものが形になっていくことに喜びを感じています

入社動機

大学時代に「今学んでいることは社会で役立つのか」と疑問を抱き、弊社のインターンシップに参加したことがきっかけです。インターンシップでは3週間、指導員の方とのOJT(on-the-job training)形式で実際の開発現場を体験することができました。業務を行う中で、社員の方々の仕事への熱意と高い技術力を肌で感じ、「私もこの中で成長し、社会に貢献したい」と考えるようになり、入社を志望しました。

仕事内容

基幹システム向けのメインフレームOSの設計・開発を担当しています。メインフレームは、高い信頼性やシリーズ間の互換性が求められるコンピュータです。具体的な業務としては、仕様検討、設計・製造、検証、保守までを一貫して行っています。現在は、指導員の方と相談しながら業務を進めています。

仕事の面白さ・醍醐味について

1年目でも、開発業務や工程管理を任せてもらえます。その分責任も重大ですが、自分が考えたものが製品として徐々に形になっていくことに喜びを感じています。分からないことがあった場合でも、指導員や周りの方々がサポートしてくれます。

仕事で苦労する点について

メインフレームはオープンシステムとは違い、独自設計に基づいています。そのため、配属当初は分からないことだらけで、毎日勉強に明け暮れました。職場にはスペシャリストが数多くいるため、知識を吸収し、業務に活かしています。

印象に残っている仕事やエピソード

新人導入教育期間中の英会話研修です。研修期間中は海外の方や同期と、英会話のみでコミュニケーションを行い、プレゼンテーションや会議を行いました。慣れない英語にとまどいましたが、失敗を恐れずに自分の意見を述べることが重要だと気づき、活発なコミュニケーションを行うことができました。

今後の目標

業務遂行には幅広い知識が求められ、思いがけない場面で過去に習得した知識が役立つことが多々あります。そのため、私は担当している製品に留まらず、幅広く知識を習得し、フルスタックに活躍できるエンジニアになりたいと考えています。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

趣味のバンド活動として、スタジオで練習したり、ライブをしたりしています。同期と飲みに行ったり、旅行に行くことも多くあります。
また、同期や先輩方と勉強会を開いて技術やノウハウを共有する場を設けています。

一日のスケジュール

8:30 出社。メールチェックやスケジュール確認
9:00 関連部署とのミーティング
11:45 昼休憩
12:30 開発業務。分からないことがあれば指導員の方に相談しながら業務を進める
16:00 工程管理。進捗報告や作業見積もりなど
17:15 帰宅

同じ職種の先輩