本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

土志田

変化の激しい分野ではありますが、そうした流れの変化を楽しみながら
<br />仕事に取り組んでいきたいと思います

入社動機

日立には「有名」「こだわり」「人が多い」といったイメージを持っていました。ブランド力=関わっている人が全員でブランドを守る(伝統を守る)といった社風に惹かれ、入社を希望しました。

仕事内容

日立クラウドのSeucreOnlineというクラウドサービスのインフラ部分の設計・運用を担当しています。具体的には、サーバの設計とストレージの設計を行っています。

仕事の面白さ・醍醐味について

我々が管理しているクラウドサービスでは多くのお客様の仮想サーバが稼働しています。多くの仮想サーバの先には、それを利用する更に多くのお客様(エンドユーザ)がいます。SecureOnlineが多くのお客様の社会インフラを担っているという責任感と、それと隣り合わせの面白さを感じます。

仕事で苦労する点について

学生時代は好き嫌いで行動すればよいのですが、社会に出ると様々な人と付き合わなければなりません。そういう意味では多くの人達と付き合い、色々な意見を聞きながらいかに調整を進めていくかということが、大変であると同時に仕事をする上では重要と考えます。それとは別に、システムトラブルによる夜間休日対応・早起きはいつまでたっても苦労します。

印象に残っている仕事やエピソード

私はもともと日立グループ会社に在籍していましたが、2014年10月に日立製作所に転籍しました。私が今担当しているSecureOnlineは、転籍前の会社で立ち上げ当初から携わってきたサービスです。とても思い入れのあるサービスですし、誕生から8年ほど経った現在でもSecureOnlineが多くのお客様に利用されていることに大きな喜びを感じます。

今後の目標

クラウドは今後さらに重要な社会インフラとして成長していくと思います。変化の激しい分野ではありますが、そうした流れの変化を楽しみながら、今後も仕事に取り組んでいきたいと思います。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

趣味はテニスと自転車です。最近は2週間に1回のペースでサックス教室にも通い始めました。また、吹奏楽団でホルンを担当している奥様と、5年後に共演するのが今の大きな目標です。

一日のスケジュール

8:30 出社 朝食
8:50 メールチェック
9:30 打合せ
12:00 昼食
13:00 社内レビュー
15:00 設計作業
17:00 事務作業
17:20 飲み会

同じ職種の先輩