本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

稲垣

ポンプ品質保証部では、見落としひとつがお客様に直結します<br />最後の砦として責任は重大です

入社動機

砂漠の緑化に興味があり、大学を選び、卒論のテーマとしていました。大学では農学的アプローチをしていましたが、仕事としては工学的アプローチができるところを検討していたところ、当社のホームページで砂漠に街をつくる大規模プロジェクトを知りました。巨大なポンプステーションをつくり、水源から遠くまで水を送り、大都市を作る巨大プロジェクトの中枢を担うポンプやその制御を手がけたことを知り、自分もいつか巨大プロジェクトに従事し、砂漠緑化に貢献したいと考え入社しました。職種を選ぶにあたり、工学的知識がないことから設計ではなく、現場で実際に動く場所を見てお客様と会話をしたいと考え、ポンプ品質保証部を希望し、所属することとなりました。

仕事内容

ポンプ品質保証部では、工場内で組み立てて実際に排水運転試験を行います。お客様のご要望に応えられる性能・機能を確認し、実際にお客様の前で運転し、保証します。その後お客様のサイトで再度総合運転試験を行い、問題なく運転ができることを保証し、お納めします。ポンプ製品知識のみならず制御を含めたシステム系統の知識・経験が必要だったり、お客様を含めた多くの方々とのコミュニケーションで最適な結論を出す能力が求められ、経験値として養われました。
2014年4月から現所属に異動し、異なる製品、職種で働いております。石油精製所などで使用される圧縮機の設計でプロジェクトエンジニアとしてお客様や関係者との調整を担当しております。製品知識のみならず制御システムや補機系統の理解が必要で、かつ多くの方々とのコミュニケーションが必須であり、旧職場で培った経験が活きております。

仕事の面白さ・<br />醍醐味について

ポンプ品質保証部では、自分の見落としひとつがお客様に直結しご迷惑をおかけしますので、最後の砦として責任は重大です。だからこそ自身の検査を経て運転に至ったときには、お客様にとって長らく待ち望んだ製品が実際に運転される場に立ち会うことができ、お客様の喜びを一番早く、身近で味わえるので魅力的な仕事です。
一方、圧縮機設計部では、 自分のミスがあっても関係部署でミスを止めてくれ製品に至る前に変更できますが、その分担当者に大きな迷惑をかけてしまいます。お客様や関係部署へのご迷惑につながることもあり責任重大ですが、反面自分の頑張りによりプロジェクトの成否に関わってくるため、非常にやりがいのある仕事です。自分の仕事次第で影響する人が100人以上いるため、細心の心配りが要求され大変ですが、うまく行ったときには多くの人からお褒めの言葉をいただき、喜びを感じます。

仕事で苦労する<br />点について

図面内のひとつひとつの項目に意味があり、その全てに責任を持つ立場としては、膨大な量の知識・経験が必要とされますが、異動して日が浅いためわからないことが多数あります。知識不足・経験不足により関係者へご迷惑をおかけしてしまうこともあり、日々反省・勉強です。しかし、忙しい中でも嫌な顔ひとつせず丁寧に教えてくれる先輩たちのおかげで少しずつ仕事や製品のことがわかり始めて楽しくなってきています。

印象に残っている仕事やエピソード

ポンプ品質保証部に所属していたときに、会社を代表するような超大型案件の現地試運転を任されました。入社3年目で経験も浅く、不慣れな海外案件でしたが、先輩方のフォローのおかげで無事に完遂できました。このポンプは地下に据付けられているのですが、大容量の水を引き込むため、運転時に万が一ミスがあれば大惨事となる可能性がありました。しかし関係者と密接なコミュニケーションをとり、愚直に検査を進めて運転前まで進めてきた自信があったので、躊躇なく運転することができました。その際お客様に力強くハグされて、「ありがとう」と言われたときに目の奥が熱くなりました。巨大プロジェクトに関わり、完遂できることは大きな魅力だと思います。

今後の目標

異動して日が浅いので積極的に業務をこなし、成長してプロジェクトを円滑に進められるエンジニアになりたいと考えております。また、業務改善案が快く受け入れられる職場なので、どうすれば仕事を効率的に進められるかを念頭に業務改善を進めています。他部署も交えて、全体として仕事の効率化を図り、みんなが充実した会社生活を送れるようにしていくために努力しています。社員がみんな、「自分の会社、職場が好き」と胸を張って言えるような会社にしたいと思っています。

オフの過ごし方

家族との時間を大事にしております。幼い息子に多くの経験をさせるため、妻と3人で毎週末出かけるようにしてます。毎週成長を見せてくれる息子を見て、リフレッシュすると同時に自分も成長度合いで負けてられないと、幼い息子にライバル心を持ってしまいます。反面自分の趣味に割く時間が全然なくなってしまったので、今後は趣味を作っていきたいと考えています。特に、運動しなくなって久しいので、会社でコンペもあるゴルフを始めたり、ずっとやりたかったテニスをしたいと思っているところです。オフを充実させることで、平日も頑張れるものだと思いますので、今後の課題となっています。

一日のスケジュール

8:30 出社。メールチェック、返信対応
9:00 担当案件のお客様提出図作成。関係部署と図書・スペックチェック
11:00 溜まったメールチェック、処理
12:15 昼休み
13:00 英語教育(Native speakerと会社で)
14:00 午前中に引き続き提出図作成
15:00 お客様と電話会議
16:00 電話会議の議事録を作成・送付
16:30 引き続き提出図作成
19:30 帰社

同じ職種の先輩