本文へジャンプ

Hitachi

企業情報採用・インターンシップ

千葉

会社情報を見る

周りの方に支えられて仕事をやりきった経験が<br />今も私の中で強みになっています

入社動機

私が当社を志望した理由は、公共分野中心の仕事に興味を持ったからです。

当社の仕事内容は生活をする上で身近なことが仕事の題材であり、生活をするにあたり、なくてはならないものです。さらに、人々の生活をより良いものにするために、日々チャレンジできる仕事だと思い志望しました。

仕事内容

私の仕事は主に自治体関係のお客様への提案活動や調査研究です。

問題点を分析し、より良い解決策を導いたり、法改正や新しい法律が施行された時にはどのような影響があるのかの調査を行い、仕事をする上で日々勉強しています。また、直接自治体のお客様先にお伺いし、ヒアリングを行い、現場の声を取り入れる仕事をしています。

仕事の面白さ・醍醐味について

調査した結果をお客様に活用いただき、より良いものになっていくことにやりがいがあります。

日々勉強することは大変ですが、打ち合わせを重ねてでき上がった資料が納得のいくものであったり、お客様にも賛同を得られる内容に仕上がったときは、仕事をしていてよかったなと思っています。

仕事で苦労する点について

前提として知らなければならない物事が多いことに、とても苦労します。

国の施策や市区町村の条例など、お客様は私たちがそのことを知っている前提で話をされます。知識を蓄えることは一朝一夕にはできず、日々の積み重ねが重要になるので、日々勉強中です。

印象に残っている仕事やエピソード

入社2年目で作成したプログラムが、実際にお客様の下で稼動しているのを見たときのことが、とても印象に残っています。

私は入社するまでプログラミングの経験はなく、プログラムを組むのは苦手でした。しかし、周りの方に支えられて仕事をやりきり、無事に正常動作を確認することができた時はとても感動しました。この経験は、私の中で強みになっています。

今後の目標

上司のような人物になることを目標としています。

日々、仕事をするにあたり、フォローはもちろんのこと、悩んでいるときに適切にアドバイスをいただいています。的確な時に的確な内容のアドバイスをいただけるので、尊敬と驚きと、そしてめざすべき姿が目の前にあると思っています。これから年次が上がるにつれ、後輩が配属されることも、部下ができることも、主体となって仕事を行わなければならないこともあると思いますが、上司のようなプロジェクトを牽引できる存在になりたいです。

オフの過ごし方

オフの過ごし方

オフは友達といろいろなところに出かけています。

まったりと温泉に入ったり、動物と触れ合ったり、ドライブをしたり、大好きなアーティストのライブに参戦したりしています。また、読書が好きなので、音楽を聴きながらのんびり本を読むのも大好きなオフの過ごし方です。

一日のスケジュール

9:00 メール、1日のスケジュールを確認
10:00 お客様への提示資料の最終確認
12:00 プロジェクトメンバーと食堂で昼食
14:00 お客様先に移動し、打合せ
17:00 打合せ議事録作成後、社内のプロジェクトメンバーへ展開
19:00 リーダーに提出後、運動不足解消のため、1駅歩いて帰宅

同じ職種の先輩